豆知識

31年前の中古カメラのフィルムを現像した結果!泣ける写真データだった!

投稿日:

31年前の中古カメラのフィルムを現像した結果…泣ける写真データだった…

 

みなさんは「駄カメラ(だかめら)という言葉を聞いたことはありませんか。

「駄目(ダメ)なカメラ」とは一言で言うと、
カメラ価格としては駄菓子感覚で手に入るフィルムカメラのことをいいます。

今回話題になっているのはこの「駄カメラ」にハマり、
さまざまなカメラをオークションで落札した方のある実体験に注目が集まっています。

懐かしすぎるカメラ

先日ある男性が落札したカメラの中になんとフィルムが入っていたそうなんです。

オークションでは商品の状態など分かりやすく記載していることが多いです。

もちろん今回の商品にもこのような説明書きがされていました。

「詳しいことはわかりません。何も確認しておりません。
部品が足りているかもわかりません。 ジャンク品として出品します」

との紹介文でした。

そしてこのカメラは『OLYMPUS TRIP JUNIOR』なる、
フィルムカメラであることも記載されていたそうです。

 

ジャンク品ということでしたが、
購入された方は「電池を入れ替えれば動くだろう」
という気持ちで落札されたそうなんです。

気になる価格はなんと送料別で442円。

しかし、商品到着して軽いクリーニングをし、電池のフタを開けてみたところ…、

フタを開けた途端、粉吹き具合から見るに「相当古いぞこれ!」と思ったそうですが、
ブラシなどで丁寧に掃除して新しく電池を入れ替えたそうなんです。

そして、ようやく使用できると思った矢先、
フィルムが入ったままであることに気がついたそうなんです。

もちろん、今回こちらのカメラを購入された方も困ったそうなのですが、
「駄カメラ大百科」によると駄カメラあるあるコーナーの中に、
「前の持ち主のフィルムがそのまま入りっぱなしになっていた」との記述があったそうなんです。

ですから、このようなことはよくあることにみたいです。

続きは次ページでご覧ください♪

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

スタバが従業員から高く愛される秘訣!その秘訣は6つのミッション!

スタバの従業員が辞めない理由…その秘訣は6つのミッションだった…

違法ではないが一部不適切な画像がネットで話題に!

違法ではないが一部不適切な画像がネットで話題に! もはやアウトな気がするw

昔の女優の美貌レベルが高い!とんでもないレベルの美貌だと話題に!

昔の女優の美貌レベルが高い… とんでもないレベルの美貌だと話題に…

雨が降った時のあの独特の匂いの名前!言葉って素敵だと話題に!

雨が降った時のあの独特の匂いの名前…言葉って素敵だと話題に…

羽田空港の第1ターミナルと第2ターミナルを5分で行き来できる連絡通路!間違えても諦めないで!

羽田空港の第1ターミナルと第2ターミナルを5分で行き来できる連絡通路… 間違えても諦めないで…