考える

高校野球で起きた史上最悪の大誤審!捕球すらしていないのにアウト!

投稿日:

高校野球で起きた史上最悪の大誤審…捕球すらしていないのにアウト…

 

昭和55年(1980年)選手権大会埼玉県予選決勝戦、
川口工VS熊谷商で起きた大誤審です。

だいぶ古い話なのですが、
現代ではなかなか考えられないような誤審がありました。

高校野球で起きた史上最悪の大誤審

甲子園出場を懸けた一戦。

その大誤審をきっかけに、
観客はグラウンドに観客が入り乱れて乱入し、
攻守交代時にはグラウンドに何度も物が投げ込まれ、
その後は『報復行為』と見られるようなラフプレーが何度も繰り返されるという、
中盤戦までの好試合が一転し、
高校野球らしからぬ荒れた最悪の試合展開。

結果的には誤審で不利な判定を喰らった
川口工が熊谷商に2-7で敗れ、悔しすぎる幕切れとなった。

そもそもその問題となったプレーにおいては、
審判がミスジャッジを頑なに認めない頭の固さが大問題。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-考える

執筆者:

関連記事

中学生が150万払わされて不登校になったいじめ問題!教育委員会の「いじめ認定できず」に署名活動へ発展!

中学生が150万払わされて不登校になったいじめ問題… 教育委員会の「いじめ認定できず」に署名活動へ発展…

車中泊禁止の道の駅が増えている理由!マナーのない人間多すぎると話題に!

車中泊禁止の道の駅が増えている理由… マナーのない人間多すぎると話題に…

交通事故で下半身が切断された男性!残された5分で彼が望んだこと!

交通事故で下半身切断され横たわる男性。 『僕、あとどれぐらいもちますか?』 『5分ぐらいです』何が望みがあるか聞き返すと・・・

15世紀のマリア像を素人の女性が修復した結果!とんでもないことに!

15世紀のマリア像を素人の女性が修復した結果… とんでもないことに…

Twitterで密かにブレイクしているイラスト!この発想好きだとクセになる人続出!

Twitterで密かにブレイクしているイラスト… この発想好きだとクセになる人続出…