驚き

恐ろしすぎる世界の人喰い魚7選!危険な肉食魚の代表のピラニアが可愛く見える!

投稿日:

恐ろしすぎる世界の人喰い魚7選…危険な肉食魚の代表のピラニアが可愛く見える…

 

恐ろしすぎる世界の人喰い魚7選

危険な肉食魚・人食い魚として、
よく知られているのはピラニアです。

アルゼンチンでは2013年、
川で水遊びをしていたところを肉食魚ピラニアの群れに襲われ、
約60人が負傷する事故もありました。

その中には文字通り体から肉を食いちぎられた人や
指の一部を失った少女もいたそうです。

しかし世界の危険な人食い魚はピラニアだけではありません。

ピラニアよりも恐ろしい世界の人喰い魚を紹介します。

1.カンディル

カンディルとはナマズの一種で一般的には、
ナマズ目のトリコミュクテルス科およびセトプシス科を指します。

アマゾン川流域では肉食で大型の魚を捕食する、
30cm以下のナマズのことを総称してカンディルと呼んでいるようです。

トリコミュクテルス科は体長約10cmの黄土色のナマズで、
体には黒い縞模様が入っていて、
頭部が押しつぶされたように平たくなっているのが特徴です。

セトプシス科は体長約20cmと大型種で頭部が丸いのが特徴です。

このようにカンディルは種によって体長や外見が異なりますが、
獲物となる他の魚の体内に入り込んで、
肉や内臓に食らいつくという共通の特徴があります。

カンディルは獲物の穴という穴から体内に侵入します。

人間の場合、口、耳、肛門、尿道、膣といった箇所が挙げられます。
特に尿道の短い子どもや女性は要注意です。

カンディルに侵入されたら当然激痛を伴います。

カンディルに襲われて亡くなった人に多いのは、
激痛によるショック死なのです。

また、感染症によって命を落とす人も多いようです。
中にはあまりの激痛に自殺してしまったという人もいるようです。

2.パクー

パクーは成長すると体長約1メートル、
重さ25キロに達する比較的大きな魚。

雑食性で木の実、水生植物、葉、
カタツムリのほか他の魚を食べたりもします。

歯は丈夫でまるで人間の歯のようです。
この頑丈な歯で好物の木の実もかみつぶして食べるそう。

男性の睾丸が木の実に似ていることから、
間違えて食べようとするとみられている。

パクーは男性器を噛み切ることから別名「ボールカッター」、
もしくは「ボール・バスター」と呼ばれ現地では非常に恐れられています。

また、パクーは本来暖かいところに住む淡水魚なのですが、
ここ最近の夏の気温上昇などにより、
生息域が拡大しているとみられています。

比較的涼しい北欧でも発見されたことから、
日本にもすでに潜んでいる可能性が懸念されています。

3.ムベンガ(ゴライアスタイガーフィッシュ)

ムベンガは、カラシン目アレステス科ヒドロキヌス属に属する、
大型の肉食淡水魚です。

ピラニアと同じカラシンの仲間です。

ムベンガの俗称は「ゴライアスタイガーフィッシュ」や、
「ジャイアントタイガーフィッシュ」です。

体長1.5m、体重は50kgほどで、
最大では体長2m、体重60kg以上にもなります。

ムベンガの最大の特徴は、
上あごだけでも14本以上生えている大きくて鋭利な歯です。

ムベンガは人間を襲って食べてしまう恐怖の殺人魚として悪名高く、
ネット上でも写真と共にその名前が大いに賑わっています。

ムベンガは口に入れば何でも食べてしまい、
しかも一度噛みつくと離しません。

人間もムベンガにとっては餌でしかないのでしょう。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

当社はコロナによる収入減少は一切していな!とある会社の張り紙の内容が酷すぎると話題に!

当社はコロナによる収入減少は一切していな…とある会社の張り紙の内容が酷すぎると話題に…

クマから逃げようとしたカップル!クマの頭にバケツが!?危険な救出作戦を敢行した結果!

バケツが頭から取れなくなっていたクマを発見。 それを見た人たちが危険な救出作戦を敢行!

現場監督「下請けの分際で!お前らは出禁だ!」爺「分かった。ウチは手を引く。」その結果!?

現場監督「下請けの分際で!お前らは出禁だ!」 爺「分かった。ウチは手を引く。」 その結果…とんでもないことに…w

名作漫画「スラムダンク」を突然打切りにした本当の理由!3分でわかる衝撃の真相が明らかに!

名作漫画「スラムダンク」を突然打切りにした本当の理由。 その理由とは!?衝撃の事実に唖然…。

生まれたばかりの赤ん坊が生き埋めにされる!発見した女性はその体を見て目を疑った!

生まれたばかりの赤ん坊が生き埋めにされる… 発見した女性はその体を見て目を疑った…