いい話

井上尚弥「強かった」ドネアと2度も抱擁した敬意!

投稿日:

井上尚弥「強かった」ドネアと2度も抱擁した敬意!

 

階級王者のWBA・IBF世界バンタム級王者井上尚弥(26=大橋)が真の階級最強王者の称号を手にした。

ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)決勝で、

5階級王者のWBAスーパー王者ノニト・ドネア(36=フィリピン)と対戦。

3-0の判定で勝利を飾った。

井上尚弥「強かった」ドネアと2度も抱擁した敬意

もう右目は見えていなかった。

井上尚は2回にドネアの左フックで右目上をカットして流血すると。

「見えない。ドネアが2重に見えた」。

キャリア初の目周囲のカットにも動揺しなかった。

軽量級レジェンドの底力にも押されたが、11回には左ボディーをねじ込み、ダウンを奪った。

「結果的には世代交代できたかな」

とほっとしつつ。

「みなさんの期待するファイトではないと思います。これがボクの実力です」。

1年間で王者クラスと3戦を戦い抜き、アリ・トロフィーを手にしても満足しなかった。

5年前の14年11月、横浜市の所属ジムにドネアの訪問を受け、世界戦に向けたアドバイスをもらった。

当時、主戦場は2階級も違った。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-いい話

執筆者:

関連記事

女子高生のおじいちゃんは不器用なおじいちゃんで、気性が荒い上にドケチ!ドケチだった理由が後に判明!女子高生は涙を流すことに!

女子高生のおじいちゃんは不器用なおじいちゃんで、気性が荒い上にドケチ…ドケチだった理由が後に判明…女子高生は涙を流すことに…

お寿司屋さんを訪れた時、心が震えるような配慮をしてくれた!その写真がこちらなのですが皆さんはお気づきになりましたか?

お寿司屋さんを訪れた時、心が震えるような配慮をしてくれた…その写真がこちらなのですが皆さんはお気づきになりましたか…

ドラえもんが「STAY HOME プロジェクト」を実施!こどもの日にもドラえもんからこんなメッセージが発信され話題に!

ドラえもんが「STAY HOME プロジェクト」を実施…こどもの日にもドラえもんからこんなメッセージが発信され話題に…

ボランティアで地域の方々が行ってくれている児童の見守り活動!卒業式の前日の出来事に胸が熱くなる!

ボランティアで地域の方々が行ってくれている児童の見守り活動…卒業式の前日の出来事に胸が熱くなる…

19歳の若い命を救えなかった救急救命の医師!打ちひしがれる後ろ姿に心が痛む!

19歳の若い命を救えなかった救急救命の医師… 打ちひしがれる後ろ姿に心が痛む…