体験談

交通事故で瀕死の息子の手術に遅れてきた医師!激怒した父は医師を罵倒!術後真実を知った父親は凍り付いた!

投稿日:

瀕死の息子の手術に遅れてきた医師…激怒した父は医師を罵倒…術後真実を知った父親は凍り付いた…

 

息子が生死を彷徨っている時に、手術担当医が遅刻してきた。

息子の父親はその医者に怒りをぶつけた。

しかし、手術後理由を聞いた父親は涙を流して詫びる事に…。

手術に医師が遅れてきた真相

瀕死の重傷を負った息子の手術を前に…

その日病院では交通事故に遭い、瀕死の重傷を負った子供の手術を控えていました。

子供の父親は必死で息子の無事を祈っています。

そんな中、手術を担当する医師が遅れて現れたのです。

医師は急いで手術着に着替え、手術室に向かおうとしたのですが、

父親が何故遅れてきたのか?

とその医師に詰め寄りました。

「なぜこんな遅く来たんだ?なぜ?私の息子の命が危機にあるってことを知らないのか?無責任な医者だ!」

すると医師は落ち着いて答えました。

 

 

「すみません、私は病院にいなかったんです。別の場所にいたのですが、できるだけ急いで駆け付けました。どうか落ち着いて、そして私にオペをやらせてください。」

しかし父親の怒りは収まらず医師を罵倒し続けました。

“お前の息子が同じ目に遭ったらどんな気持ちになる?平静でいられるわけない!他人事だから簡単に言えるんだ!”

等々…

それに対しては医師は冷静に以下のように答え手術室へ入っていきました。

「医師はいつも奇跡を起こせるわけではありません。でも心配しないでください。あなたの息子のために、できるだけのことをします」
「私たちは神の恵みによって、私たちの最善を尽くします。あなたは息子さんの回復を祈ってお待ちください」

何故医師は遅刻してきたのか?

手術は無事成功し、息子は一命をとりとめました。

そして医師はそのことを父親に告げた後、急いで立ち去ろうとしたのですが…。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

嫁、姑というとなんだか大変そう!近所の人から嫁の悪口を言われた姑!

嫁、姑というとなんだか大変そう…近所の人から嫁の悪口を言われた姑…

産後、道を曲がれなくなってしまった女性!その理由を聞いて決して人ごとではないと話題に!

産後、道を曲がれなくなってしまった女性… その理由を聞いて決して人ごとではないと話題に…

余命3か月と診断された42歳のあるお母さんが最後にとった行動とは!

余命3か月と診断された42歳のあるお母さんが最後にとった行動とは…

だからお前は結婚できないんだよ!どスレートに突っ込む婚活アドバイザーの叫びが大爆笑!

だからお前は結婚できないんだよ… どスレートに突っ込む婚活アドバイザーの叫びが大爆笑…

妊娠から出産までの女性のあれこれを描いたイラスト!とても共感できると世界中で話題に!

妊娠から出産までの女性のあれこれを描いたイラスト… とても共感できると世界中で話題に…