体験談

小学一年生の女の子が「暴走族に宛てた詩」子供の発想はたまらないと話題に!

投稿日:

小学一年生の女の子が「暴走族に宛てた詩」子供の発想はたまらないと話題に…

 

私たち大人では考えられないようなことを簡単にやってのけてしまう。
そして、私たちの想像以上のことをクリエイティブしてしまう、それが子供。

みなさんもきっと数十年前はこの子たちのようにいるだけでまわりを幸せにしたり、
その言動で驚かせたりしていたことでしょう。

子供って無邪気で自由でおもしろいですよね。

彼らが突拍子もないことを言えるのは「世間」というものや
「常識」というものを知らないからなのかもしれません。

だからこそ、子どもは大人が耳の痛いと思うようなことも
サラっと言えてしまうのでしょう。

小学生の女の子が暴走族に向けて書いた詩がたまらないと話題になりました。

小学一年生の女の子が「暴走族に宛てた詩」

hashigo@hashigodk

こどもの詩。たまらぬ。

Twitterで画像を見る
68,111人がこの話題について話しています

引用:https://twitter.com/hashigodk/status/844755595374702596

なんとも合理的すぎる発想。
将来大物になりそうな予感ですね。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

「絵心がある≠漫画家になれる」プロへの道の厳しさを叩きつける漫画が話題に!

「絵心がある≠漫画家になれる」 プロへの道の厳しさを叩きつける漫画が話題に…

スクールバスの中で初めての生理を迎えた女の子!服についた血に気が付いた男子生徒の行動に称賛の声!

スクールバスの中で初めての生理を迎えた女の子… 服についた血に気が付いた男子生徒の行動に称賛の声…

元上司からとある事で感謝のLINEが!良い話なのにふざけてしまったせいで面白い展開に!

元上司からとある事で感謝のLINEが…良い話なのにふざけてしまったせいで面白い展開に…

「外国人に品出しをさせるな」スーパーに寄せられた理不尽なクレーム対応に称賛の声!

「外国人に品出しをさせるな」 スーパーに寄せられた理不尽なクレーム対応に称賛の声…

4年の闘病の末にガンで亡くなった9歳の息子!その時母は一滴の涙も流さなかった!

4年の闘病の末にガンで亡くなった9歳の息子… その時、母は一滴の涙も流さなかった…