驚き

中世に本当に存在した12の迷信!ヤバすぎると話題に!

投稿日:

中世に本当に存在した12の迷信…ヤバすぎると話題に…

 

中世に本当に存在した12の迷信

中世というと人々の生活を貧困、
疫病や魔術が支配していた暗黒の時代というイメージがある方も少なくないはず。

多少挑発的に聞こえるかもしれませんが、
その時代を生きた人々は様々な偏見や迷信に影響を受けていました。

今回は中世に本当に存在した12の迷信を紹介します。

1.動物も裁判にかけられる

動物が裁判なんて、漫画のような話ですが中世では、裁判において人間と同等の立場を与えられていました。

カタツムリの群れが庭の植物を食い荒らしたために訴えられた際には、カタツムリが裁判に欠席したために追放されたそうです。

中でも一番この裁判で被害にあったのは、猫でした。

悪魔の手下であるとの嫌疑をかけられたためで、この迷信のせいで多くの猫たちが虐待され、火あぶりの刑にかけられたことも…。

2.剣闘士の血にはてんかんを治す効果がある

かつて剣闘士や兵士は戦いに向かう前、少量の血液を抜いてから出陣するという風潮がありました。

血を抜くことでそうすることで頭がスッキリし、リラックスした状態で戦えると信じられていたのです。

この剣闘士から抜いた血を医者は「有効活用」し、患者に飲ませていたのです…!

なぜなら剣闘士の血にはてんかんを治す効果があるという迷信が広く信じられていました。

3.芽キャベツの中には魔物が住んでいる

現代でも芽キャベツを茹でる前に芯の部分に十字型の切りこみを入れてから鍋に入れるのです。

芽キャベツが早く茹で上がるようにと行われる行為ですが、中世ではこの行為にも迷信がありました。

中世の人々は芽キャベツに十字の切りこみを入れずに食べると、キャベツの中に潜む小さな魔物の出す毒にあたると信じていたのです。

 

 

4.無から生まれる動物もいる

ハリーポッターシリーズを読んだ事がある人は不死鳥・フェニックスが灰の中から生まれることを知っているでしょうね。

かつて中世ではそれが本当に起こる現象だと信じられていました。

他にも虫やミミズ、モグラなどは無から生まれ、ゴミや土の穴から地上に這い上がってくると考えられていたのです…!

一部ではなぜかネズミも無から誕生すると信じられていたそうです。

5.悪魔を呼ぶ音楽が存在する

中世では音楽家にある決まった旋律や音程を演奏することを協会が禁じていました。

いくつかの音程には悪魔を召喚する効果があると信じられていたからです。

音楽家が「音楽の悪魔」と呼ばれた三全音を弾いているところを見られたりしたら、即刻逮捕されたという話があるほどです。

しかしながら人間にとって不快なHzの音があるために
あながち間違っていなかったのかもしれませんね。

6.ビーバーは魚である

こんなに可愛いビーバーには、とても興味深い迷信があります。

なんと中世ではビーバーの肉を食べていたのです。

教会が定めた断食の習慣では、ビーバーは魚類であると考えられていたため食べてもいいものとなっており、ビーバーの性器には病気を治す効果があるとも信じられていたのです。

そのために狩りの対象となっていましたが、ビーバーは追い詰められると性器を投げ捨てて逃げるとも考えられていました。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

迷惑行為を繰り返し世間を騒がせた「バカッター」⇒他人が迷惑をしている自覚を持って欲しい…

\♡『いいね』お願いします♡/ 現在、SNSなどで自分の迷惑行為を投稿する若者たちがいる… それを、好奇心でやっているとなると…とても恐ろしいですね! バカッターとは 「バカッター」人の迷惑を顧みない …

「いい国作ろうキャバクラ幕府」⇒外国人が着ている可笑しな日本語Tシャツ16選!

\♡『いいね』お願いします♡/ 「いい国作ろうキャバクラ幕府」…絶対にウケ狙いで作ったでしょ!! 外国人が着ている可笑しな日本語Tシャツ16選をご紹介します。 外国人が着てた変な日本語のTシャツ① 今 …

凄すぎて恐ろしい木の生命力8選!自然の生命力は凄いと話題に!

凄すぎて恐ろしい木の生命力8選…自然の生命力は凄いと話題に…

「おばあちゃん、そんなとこでなにしてんの!?」って近づいてみたら…

\News BFC に『いいね』お願いします/ おばあちゃんそんなところで何してるの? ある投稿者のツイートがネットで話題 になっているので紹介します。写真に写っているおばあちゃん。 何しているんだろ …

全身麻酔の術後の寿命に衝撃的⇒副作用・後遺症が怖すぎる…

\♡『いいね』お願いします♡/ 全身麻酔の術後の寿命に衝撃的。 副作用・後遺症が怖すぎる… 生命保険業界の常識!? 「麻酔が原因で手術中に亡くなる患者は、10万人に1人。 一見少ないように思えますが、 …