豆知識

意外に知られていない歯ブラシの秘密!古い歯ブラシはヤバイと話題に!

投稿日:

意外に知られていない歯ブラシの秘密…古い歯ブラシはヤバイと話題に…

 

毎日の習慣になっている歯磨きで口に入れる歯ブラシ。

ちゃんと綺麗なものを使ってますか?
汚いものを使っていては大問題です。

今回は意外に知られていない歯ブラシの秘密を紹介します。

意外に知られていない歯ブラシの秘密

今使っている歯ブラシはいつから使ってますか?

1ヶ月以上使ってるとしたら、やばいです。
きっと想像以上に汚いことになっていますよ。

そうは言っても
「使った後にちゃんと洗ってるし」
そう思うかもしれません。

しかし、そんなの関係ないんです。

実は使い古した歯ブラシはこんなにも汚いんですよ。

これ、結構衝撃ですよね。
こんなのを口の中に入れていたと思うと怖すぎます。

歯ブラシは使い続けていくうちに画像のように先がギザギザになり、
歯垢も落ちにくくなるのです。

使う目安は1ヶ月です。

もったいぶらずに古くなったら捨てることをオススメします。

古い歯ブラシを使う危険性

そう言っても
「今まで大丈夫だったし、変えなくても大丈夫でしょ」

しかし、今までが無事だったからといって
これからもそうだとは限りません。

古いとわかっていながら使い続けてしまうと
いろいろな危険があるのです。

日和見感染の可能性

口の中には口腔内常在菌といって一定量の細菌が存在しています。
つまり口の中は細菌だらけ。

歯ブラシに付着したくらいの菌なら健康な人は気にすることではないです。

しかし、体の弱い子供やお年寄りには危険なことも。

健康な人にはなんということもない、
毒性の低い細菌に対して発症してしまう感染症を日和見感染と言います。

幼児やお年寄り、病み上がりの病人など注意が必要です。

虫歯の原因に

長く歯ブラシを使っていると毛先が広がってきます。

毛先が広がると歯ブラシの毛の弾力が無くなり、
歯が上手に磨けなくなります。

汚れの落ち具合がこんなに違うんです。

そうなると汚れがきちんと落とせないので
歯垢がたまりやすくなり虫歯の原因に。

また、広がった毛先が歯茎を傷つける可能性も。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

毛を剃ったり抜いたりすると本当に濃くなるのか?もっと早く知っておけばよかったと話題に

毛を剃ったり抜いたりすると本当に濃くなるのか? もっと早く知っておけばよかったと話題に…

オクラがネットに入って売られている理由!こんなに便利なものだったのかと話題に!

オクラがネットに入って売られている理由…こんなに便利なものだったのかと話題に…

70年前の教科書に載ってる昔の日本!涼しすぎて昔に戻りたいと話題に!

70年前の教科書に載ってる昔の日本…涼しすぎて昔に戻りたいと話題に…

白湯を飲み続けると現れる驚くべき効果!白湯は手間も費用もかからず始めやすい健康法だった!

白湯を飲み続けると現れる驚くべき効果… 白湯は手間も費用もかからず始めやすい健康法だった…

「浮気率」が最も高い都道府県ランキング!気になる1位は「そば」が有名なあの県だった!

\News BFC に『いいね』お願いします/ 浮気率がもっとも高い県が調査により判明! 気になる1位は、「そば」が有名なあの県だった! 昔からある浮気や不倫 最近芸能人のスクープで多い不倫や浮気。 …