豆知識

両手を拘束された時の脱出方法!いざという時のために覚えておきたいと話題に!

投稿日:

両手を拘束された時の脱出方法…いざという時のために覚えておきたいと話題に…

 

テロや拉致など物騒な世の中。

平和な日本で暮らしていてもいつ、どこで拘束され、監禁されるかわかりません。

そんな時に役立つ「両手を拘束されたときの脱出方法」がYouTubeに公開されていますで
いざという時のため、ぜひ頭の片隅に入れておきましょう。

両手を拘束された時の脱出方法

今回紹介されているのは梱包などに使われる
「結束バンド」を使って拘束された時の脱出方法です。

手首を結束バンドで縛られていて場合、
もう1人居る場合は靴紐で一部をこすり続けると…

靴紐の摩擦によって切れました。

続いて、1人で監禁された場合は靴紐を両足にひっかけて、

この態勢で結束バンドをこすり続けます。

 

すると、程なくして切れました。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=k7YNwkk-aQw

決して結束バンドだけが使われるわけではありませんし、
手がほどけたからって脱出が可能かは時と場合によりますが、
覚えておいて損はありませんね。

ネットでの反応

・平和ボケしてるから日本にいると必要ねーよと思うけど、
海外に行くといざって時に命が助かる可能性もあるね。

・なるほど摩擦で切れるんだね。

・この方法をあと一日早く知られたら俺も死なずに済んだのに。

などの声が寄せられました。

 

参照元:http://kwsklife.com/restrain-bothands/

-豆知識

執筆者:

関連記事

昭和の時代によく見られた霊柩車が激減した理由!時代の流れは残酷だと話題に!

昭和の時代によく見られた霊柩車が激減した理由… 時代の流れは残酷だと話題に…

助手席の本当の意味!昔の車は運転するだけでも大変だった!

助手席の本当の意味… 昔の車は運転するだけでも大変だった…

多くの人が知らなかった正しい毛布の使い方!上にかけるのは間違いだった!

多くの人が知らなかった正しい毛布の使い方…上にかけるのは間違いだった…

リモコンにアルカリ電池を使ってはいけない理由!意外と知らない電池事情が話題に!

リモコンにアルカリ電池を使ってはいけない理由… 意外と知らない電池事情が話題に…

3日で別人!自宅で出来る簡単な舌回し体操が話題に…試してみる価値あり!

\News BFC に『いいね』お願いします/ ふっくらしていた顔が痩せて引き締まるだけも、印象は格段に変わりますよね。 今回は、日本歯科大学の小出馨先生考案の「舌回し体操」というエクササイズを紹介し …