豆知識

本当に動物のためを思った米アリゾナ州の画期的な法律!日本にもぜひ取り入れて欲しいと話題に!

投稿日:

本当に動物のためを思った米アリゾナ州の画期的な法律…日本にもぜひ取り入れて欲しいと話題に…

 

世界には、ペットショップで動物を売ることを禁止している国や州がたくさんあります。
そして、そこにはペット動物に子どもを無理やり産ませ続ける
「パピーミル」などの悪徳業を防ぐという目的もあります。

しかし今回、米アリゾナ州の都市フェニックスで
「ある動物に限りペットショップでの販売を許可する」という
画期的な法律が施行されました。

本当に動物のためを思った米アリゾナ州の画期的な法律

シェルターで保護された身寄りのない犬たちです。

アメリカのいくつかの都市ではパピーミルを廃止させるため、
そして、保護犬に目を向けるため、すでに同様の法律が制定されているようです。

フェニックスはその60番目なのだとか。

フェニックスではペットショップで年間約2万3千頭もの犬たちが売られている傍ら、
シェルターでは引き取られるのを待ち続けている孤独な犬がたくさんいるのです。

この法律を制定することによって多くの保護犬が、
犬を飼いたいと願う人たちに引き取ってもらえることでしょう。

この法律が支持されることに尽力したというフェニックスの女性議員ゼルダ・ウィリアムズさんは

「アリゾナ州には、家族を必要としている保護犬がたくさんいます。
わざわざ他の場所から連れてくる必要はないでしょう」

と述べています。

シェルターで生きる孤独な保護犬たちに希望の光をあてることとなった今回の法律。

故意に繁殖させることもなく、他の場所から連れてくることもなく、
その土地にいる保護犬を引き取るという良い循環が期待できそうです。

日本でも孤独な保護犬たちの事情は深刻化しています。
犬を愛する人たちにぜひこのような事例が存在することを知っていただき
保護施設の動物たちにもっと目が向くような動きが生まれることを切に願うばかりです…

犬や猫も私達人間と同じように赤い血が流れ、感情を持つ生き物です。
本当の意味での愛護とはどいう事でしょうか?
ペットを愛するすべての日本人に今一度改めて考えて頂きたいです。

 

参照元:

-豆知識

執筆者:

関連記事

マック、ケンタッキー、松屋、ミスドまでチェーン店で使える裏技をご紹介!

\♡『いいね』お願いします♡/ マックやケンタッキー、松屋やミスドなどを普段から利用している人は多いのではないでしょうか。 そんなファストフードで、便利な裏技があるのをご存知でしょうか? チェーン店に …

ヤマザキ春のパン祭りの意外な事実!小売業者にとっては憂鬱なイベントだった!

ヤマザキ春のパン祭りの意外な事実… 小売業者にとっては憂鬱なイベントだった…

車のサイドブレーキが減っている理由!意外と知られていないと話題に!

車のサイドブレーキが減っている理由…意外と知られていないと話題に…

鳥取県に実在するトリックアートのような橋!思わず合成だと思ってしまう!

鳥取県に実在するトリックアートのような橋… 思わず合成だと思ってしまう…

笑い方でわかる性格診断!かなり当たってると話題に!

笑い方でわかる性格診断…かなり当たってると話題に…