体験談

いじめられっ子を救った息子!特別なことではない何気ない行動に称賛の声!

投稿日:

いじめられっ子を救った息子…特別なことではない何気ない行動に称賛の声…

 

いじめが社会問題としてマスコミに取り上げられるようになったのは20年ほど前からでしょうか?

愛知県で当時13歳の大河内清輝くんが自宅の裏庭で首つり自殺をしていました。

その理由は「いじめ」でした。

この事件は世間に大きな衝撃を与え、
このころからいじめに対して社会的に抑制していこうという動きが活発になりました。

いじめとはいつ起こるかわからないとても怖いものです。

今日仲の良かったあの子に明日いじめられるかもしれないのです。
加えていじめ問題は子供たちの問題だけではなくなってきています。

今は社会人でも社内の陰険ないじめがあるそうです。

いじめの経緯

少年は小学4年生でした。

お母さんの話だととても控えめな少年だったそうです。

いじめを止めた話を聞き、
「控えめなうちの子が、一体どうやって…」
と疑問を持つほどだったそうです。

いじめの標的になっていたのはとても控えめで友達を作ることができず、
いつも教室の隅で本を読んでいるような子(A君)です。

ある日、クラスで一番身長が高く体の大きな子(B君)とA君が軽くぶつかり、
A君が謝れなかったことがきっかけにいじめは始まりました。

いじめを行うのはB君のグループに入っていたおよそクラスの半数の子供たちです。

B君以外はA君に恨みもなく、ただおもしろ半分で一緒にいじめていたのでしょう。

どんどんエスカレートしていくいじめに、
A君のつらそうな顔を見かねた少年はこう声をかけたのです。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

ハロウィンで訪れた家にはお菓子がなかった!少年の優しいイタズラが話題に!

ハロウィンで訪れた家にはお菓子がなかった…少年の優しいイタズラが話題に…

銀行から誤って5億円が振り込まれていた女子大生!1年で4億使って豪遊した結果!

銀行から誤って5億円が振り込まれていた女子大生…1年で4億使って豪遊した結果…

亡くなった長女から教えてもらったこと!どんな人生でも無駄や敗北はない。大切なことは!

亡くなった長女から教えてもらったこと… どんな人生でも無駄や敗北はない。大切なことは…

TDLまでタクシーで3000円くらいだと言われたので乗車!あっという間に金額が超えてしまい!

TDLまでタクシーで3000円くらいだと言われたので乗車… あっという間に金額が超えてしまい…

とある超大企業でエレベーターに乗ったら、社員「下請けなら階段使え。常識ないの?」俺「下請けじゃないです」

とある超大企業でエレベーターに乗ったら、 社員「下請けなら階段使え。常識ないの?」 俺「下請けじゃないです」