豆知識

他人事ではない乾燥溺死の恐怖!プールから帰ってきた子どもがベッドの上で溺死?

投稿日:

他人事ではない乾燥溺死の恐怖…
プールから帰ってきた子どもがベッドの上で溺死?

 

連日の暑さとジメジメ感は体力的にも厳しく冷たいプールには入りたくなるものです。

そんな暑い夏休みの最中にお子さんをお持ちのご家庭は
「プールに連れてけ!」とねだられることも多いでしょう。

近年水害事故も多く、プールに行った際に
ご両親がしっかりと子どもたちの安全を見守っているかと思います。

しかし、プールで元気よく遊んだ子どもが帰宅後、
お昼寝をしたことを最後に二度と目を覚まさないという事故が起きたことをご存知でしょうか。

ベッドの上で突然死に至る不可解な現象は「乾燥溺死」と名付けられ、
世界中の子どもを持つご両親が戦慄することになりました。

今回、そんな乾燥溺死の正体についてご紹介します。

他人事ではない乾燥溺死の恐怖

この事故が起きたのはアメリカ。

10歳の男児が母親とプールで元気に遊び、
徒歩で帰宅後に眠気を訴え昼寝したそうです。

ここまではどのご家庭でもあることでしょう。

しかし、その後、男児はベッドの上で溺死してしまいました。

母親が子どもの様子を見た時には
子どもの顔面は白い泡状のもので覆われていたそうです。

実は溺死の1%〜2%が乾燥溺死だと言われています。

溺死=水遊びの最中という概念を覆す出来事に世界中が大騒ぎすることになりました。

では、乾燥溺死の原因が一体何だったのでしょうか?

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

子供が家庭で虐待を受けているかを見抜く方法!学校の先生が教える方法が凄いと絶賛の声!

子供が家庭で虐待を受けているかを見抜く方法… 学校の先生が教える方法が凄いと絶賛の声…

平成最後の日の特番にテレビ局が粋な計らい!時代の移り変わりの重みを感じる!

平成最後の日の特番にテレビ局が粋な計らい… 時代の移り変わりの重みを感じる…

駄菓子のココアシュガーレットが進化していた!これも時代かと話題に!

駄菓子のココアシュガーレットが進化していた… これも時代かと話題に…

リモコンにアルカリ電池を使ってはいけない理由!意外と知らない電池事情が話題に!

リモコンにアルカリ電池を使ってはいけない理由… 意外と知らない電池事情が話題に…

病院の進化の歴史!昔の病院には天井にレールがあった!?

病院の進化の歴史…昔の病院には天井にレールがあった!?