考える

全身に紫色のスプレーをかけられた犬!間違った情報が最悪な結果に!

投稿日:

全身に紫色のスプレーをかけられた犬…間違った情報が最悪な結果に…

 

全身に紫色のスプレーをかけられた犬

南米に位置するエクアドルにある「ダーウィン動物病院」。

ここにキティという小さい犬が診察に訪れました。

キティのまぶたには被毛がない部分が見受けられ、
獣医はダニが寄生していると診断し治療をしました。

その後、飼い主さんは

「被毛が生えてこなかったり、
症状が悪化したらまた病院へ連れてきてください」

と告げられます。

その診断から9ヶ月。
キティが病院に来ることはありませんでした。

診察から9ヶ月が過ぎたころに

再び飼い主さんはキティを連れて病院へ訪れます。

するとキティの姿は驚きの姿になっていたのです。
なんと白い犬だったはずのキティが全身紫色になっていました。

しかもまぶた付近だけだった脱毛が全身にまで及んでしまっていて、
あちこちで皮膚に炎症が起きてしまっています。

実は、キティの症状が良くならなかったため、
飼い主は他の病院へ連れて行ったのです。

そこでは、注射へビタミン剤の投与が行われましたが、
キティの症状が良くなることはありませんでした。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-考える

執筆者:

関連記事

ダライ・ラマ14世の「人生で大切な18か条」が非常に深い!

\News BFC に『いいね』お願いします/ 出典元:fakeout-magazine.com ​ 彼は、1935年、アムド地方(現在の青海省)の農家に生まれ、4歳の時にダライ・ラマ14世として認定 …

ブラジルで白昼堂々ペットの犬を置き去り!見るのも辛い動画が拡散される!

ブラジルで白昼堂々ペットの犬を置き去り… 見るのも辛い動画が拡散される…

高速で私『トラックが煽ってくる!』友人「うちの会社のトラックだ」私『えっ』写真撮って電話すると!

高速で私『トラックが煽ってくる!』 友人「うちの会社のトラックだ」私『えっ』写真撮って電話すると…

年金を40年払った人より1円も払わなかった生活保護の方が老後安定!?

年金を40年払った人より、1円も払わなかった生活保護の方が老後安定!?

女子フットサルで起きた史上最悪の反則行為!あまりに酷い行為に批判殺到!

女子フットサルで起きた史上最悪の反則行為…あまりに酷い行為に批判殺到…