体験談

指輪が抜けなくなった!危機的状況に役立つライフハックが話題に!

投稿日:

指輪が抜けなくなった…
危機的状況に役立つライフハックが話題に…

 

指輪が抜けなくなった…!という
経験をしたことのある人は少なくないかもしれません。

ちょっと小さめのサイズを買ってオシャレのため
つけていたら指がむくんで抜けなくなった。

結婚した当時よりも何キロも太ってしまい指に埋もれていて取れそうにもない。など。

今回はそんなピンチの場面に役立つライフハックを紹介します。

指輪が抜けなくなった…

σ(゚∀゚ まて私は味方だ@tyomateee

医者は指輪を外すために指を切り落とす必要があると言った
金細工職人は指輪を切る必要があると言った
エンジニアは何をしたでしょう

埋め込み動画

46,931人がこの話題について話しています

引用:https://twitter.com/tyomateee/status/1147823374724321280

医者は指輪を外すために指を切り落とす必要があると言った
金細工職人は指輪を切る必要があると言った
エンジニアは何をしたでしょう

これは覚えておきたいですね。

石鹸という方法もありますが
それでもどうにもならない場合はこちらが有効かと思われます。

危機的状況に遭遇した際にはぜひお試しください。

ネットでの反応

・紐を通し、指に巻いた後、
反対側から巻き直すことで細くなった方へ指輪が移動する
ってことかしら?
いずれにせよ、指も指輪も守った。凄いわね。

・物事の原理を知ってるってすごい知識だよ。

・何度見ても素晴らしいです。
これぞ知恵ですよねー。

・医者は指を診た。
金細工職人は指輪を見た。
エンジニアは状態を観た。
どこに主観を持っていくかで違うんですね。

などの声が寄せられました。

 

参照元:http://kwsklife.com/ring-notleave/

-体験談

執筆者:

関連記事

あなたの健康状態は大丈夫!?これが出来ないと死亡率が高めの危険なサインかも…。

健康に気をつけていても、これが出来ないと死亡率が高めの危険なサインかもしれません。

キラキラネームにまつわる悲しい話!パイン君が生まれてから社会人になるまで!

キラキラネームにまつわる悲しい話… パイン君が生まれてから社会人になるまで…

「とっとと歩けっ!」DQN女子高生が妊婦のブラを引っ張り、階段から引きずり落とした!

「とっとと歩けっ!」 DQN女子高生が妊婦のブラを引っ張り、階段から引きずり落とした…

17年同じ会社で働き続けた女性派遣社員の末路!可哀想すぎると話題に!

17年同じ会社で働き続けた58歳派遣社員の末路… 可哀想すぎると話題に…

3年前に捜索願を出した元嫁から結婚の報告が来た結果…衝撃の実話が話題に!

3年前に捜索願を出した元嫁から結婚の報告が来た結果… 衝撃の実話が話題に…