驚き

葬儀中に20歳の男性が生き返った!場内が混乱する中、衝撃の事実が判明してしまう!

投稿日:

葬儀中に20歳の男性が生き返った…
場内が混乱する中、衝撃の事実が判明してしまう…

 

インドのウッタルプラデーシュ州ラクナウ市で20歳の青年が事故で瀕死の重傷を負った。

ある民間病院に救急搬送された彼は意識不明のまま10日が過ぎ、
医師より死亡を宣告されたという。

悲しみの中、ただちに営まれた青年の葬儀。

しかしその最中に死んだはずの青年が手足を動かし、
遺族と葬儀に参列した人々を仰天させました。

インドに多い葬儀中の死者覚醒


「死者覚醒」という仰天ニュースがたびたび報じられているインド。
「土葬の寸前に目を覚ました」、
「あるいは火葬の熱に驚いて飛び起きた」という例まであります。

しかし、いずれもお騒がせ目的のフェイクニュースなどではありません。
心拍数や血圧のモニタリングがなされない中、
意識もなく息も脈も大変微弱なために死亡と誤診された人たちばかりなのです。

また、インドの蒸し暑い気候と不衛生な環境がさらに状況を悪くさせています。
死者を早めに埋葬する必要があるため、インドでは死亡宣告後ただちに葬儀が営まれ、
まだ生きているのに火葬(土葬)などという誤ちが起きてしまうという。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

ファティマ第三の予言が公開されない理由!怖すぎる真相が話題に!

ファティマ第三の予言が公開されない理由…怖すぎる真相が話題に…

ドコモから請求額500万という高額な料金が!問い合わせるも正常な請求と言われ!

ドコモから請求額500万という高額な料金が…問い合わせるも正常な請求と言われ…

スーパーフリー事件の主犯・和田真一郎の現在!名前を変え反省もせず!

スーパーフリー事件の主犯・和田真一郎の現在… 名前を変え反省もせず…

アリさんマークの引越社の粗悪な対応!客の貴重品、契約書を失くし炎上!

アリさんマークの引越社の粗悪な対応… 客の貴重品、契約書を失くし炎上…

母親に捨てられ骨と皮だけになった15歳少年!児童虐待の悲惨さに想像を絶する!

母親に捨てられ骨と皮だけになった15歳少年…児童虐待の悲惨さに想像を絶する…