体験談

独身最後の夜に一夜にして人生を棒に振った瞬間!ほんの冗談のつもりが!

投稿日:

独身最後の夜に一夜にして人生を棒に振った瞬間…
ほんの冗談のつもりが…

 

独身最後の夜に一夜にして人生を棒に振った瞬間

『バチェラー・パーティー』という言葉を聞いた事がありますか?

新郎・新婦が独身最後の夜を同性の友人と過ごすパーティーのことです。

海外ではマストイベントですが、
同性が集まり、お酒が入るとろくな事は起こりません。

今回はハメを外し過ぎたバチェラー・パーティーを紹介します。

ハリケーン到来

アメリカのカリフォルニア州に住む新婦が
バチェラー・パーティーの場として選んだのは
カリフォルニア州からほど近いメキシコ。

新婦を含む8人の女性がメキシコのリゾートビーチで
はっちゃけていたところ、大型ハリケーンがまさかの直撃。
リゾートビーチは壊滅的なダメージを受け、
家族にも新郎にも連絡が取れない状況に…。

結局帰国するのに二日かかってしまい、
結婚式も延期するハメになってしまいました。

プールで突き落とされ…

2010年、結婚するレイチェルを祝うため、
彼女の友人たちがバチェラー・パーティーの場として選んだのはプール。
もう悪い予感しかしません…。

お酒も入り盛り上がっていたのでしょう、
友人がふざけてレイチェルをプールへ突き落としました。

しかし、レイチェルは頭を強打し、
そのまま救急車で病院に運ばれたのです。

入院することになり、結婚式は延期…。

延期どころか、打ち所が悪く、
レイチェルは両足に麻痺が残り一生車椅子生活に…。

しかし、新郎の必死のサポートのおかげで
翌年に二人は無事結婚式をあげることができました。

複雑骨折!?

ストリップバーでバチェラー・パーティーをしていた新婦と友人たち。

自分もポールダンスくらい出来ると
少しほろ酔い気味でポールに駆け寄った新婦。

しかし、ポールによじ登った瞬間泣き叫ぶ声が…

なんと、スネをポールにぶつけて複雑骨折。
即手術に加え、入院。翌日の結婚式は延期。

なんとも散々なバチェラー・パーティーとなってしまいました。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

駅で見知らぬお年寄りを助けて会社の入社試験に遅刻!面接官が「帰れ」→結末に驚愕

駅で見知らぬお年寄りを助けて会社の入社試験に遅刻… 面接官が「帰れ」→結末に驚愕…

父が自転車の練習で感じた娘への感情に自然と涙があふれ出す…

\News BFC に『いいね』お願いします/ 僕の手を離れ・・・ ある投稿者さんがTwitterに投稿した 漫画が話題になっているので紹介します。これは、自転車の練習をしている娘を 想う、父の心情を …

私「お腹一杯だから会計しよう」彼『もったいない!残すならちゃんと自分で払ってよ!』私が涙を流すと!

私「お腹一杯だから会計しよう」 彼『もったいない!残すならちゃんと自分で払ってよ!』 私が涙を流すと…。

障害者スペースに20代前半のDQNが停めていた。俺『ここは障害者スペースだ。見たところあんたは違う様だが』DQN『俺、実は知的障害者なんです~w』⇨その後、イラっとした俺は…

障害者スペースに20代位のDQNが停めていた。 俺『ここは障害者スペースだ。見たところあんたは違う様だが』 DQN『俺、実は知的障害者なんです~w』⇨その後、イラっとした俺は…。

小遣い3,000円でいつもパジャマ姿の嫁!俺『自分で働いて買え』嫁「…」俺『可愛い服着るようになったな浮気?』嫁「!」すると!

小遣い3,000円でいつもパジャマ姿の嫁… 俺『自分で働いて買え』嫁「…」 俺『可愛い服着るようになったな浮気?』嫁「!」すると…