豆知識

身体が悲鳴をあげている時のサイン7選!当てはまっていたら危険だと話題に!

投稿日:

身体が悲鳴をあげている時のサイン7選…
当てはまっていたら危険だと話題に…

 

悲鳴をあげている時のサイン

皆さんは今、身体の不調を感じていますか?
風邪を何度も引いたり、鼻水が止まらなかったり、いつも頭痛がするなど
それらの軽い症状が実は恐ろしい病によって引き起こされている場合もあります。

今回はつい見逃してしまいがちな
身体が悲鳴をあげている時のサインを紹介します。

1.唇の皮が剥ける

唇の皮が剥けるのはストレスや胃の不調、空気の乾燥などが原因です。

ちなみに唇の皮が裂けるとつい触ったり、舐めたりして刺激を与えてしまいますが
唾液が唇の水分と一緒に蒸発することで唇の乾燥はさらに悪化してしまいます。

唇が荒れた時は極力触らないようにしてリップクリームを塗り、
自分に多くのストレスがかかっていることを自覚する必要があります。

2.足がつる

就寝中につい足がつってしまうことがありますよね。

ほとんどの場合は冷えやミネラル、カルシウム不足による筋肉疲労で起こります。

その場合は就寝前に1杯の水を摂ったり、靴下を履いて寝るなどを行えば改善しますが
それでも症状が治まらない場合は危険です。

足がつるのは糖尿病、脳梗塞、甲状腺疾患、腎臓疾患などの初期症状でもあるからです。

長く続く場合は一度医師に相談してみてください。

3.爪が割れやすい

何気なく見ている爪もあなたの健康状態を表しています。

爪が割れたり、二枚爪になっている時は食器用洗剤で爪が乾燥したり、
身体が栄養不足にあることが考えられます。

また、爪に縦線や横線などが入る場合は大きなストレスを感じているサインです。

爪がボロボロになっている時は自分の栄養不足を認識して
鉄分やミネラルを多く摂るようにしてみてください。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

ガリを毎日食べた結果!身体にトンデモナイ変化が!

寿司は日本人にとって身近で人気の食べ物です。 その寿司に必ず添えられるものがガリ。 今回はそんなガリを毎日食べて起きた身体の変化を紹介します。

看護師が語る交通事故にあった時に誰もがやりそうな「絶対してはいけないこと」とは…

\News BFC に『いいね』お願いします/ 看護師が語る交通事故にあった時に誰もがやりそうな「絶対してはいけないこと」とは… 看護師が語るやってはいけない行為とは? 医療技術の発達により、交通事故 …

使い方がわからないもの14選!これどうやって使うの?

使い方がわからないモノ14選! これどうやって使うの?

海底に1000年間眠っている古代都市!捜索すると海底からは様々な財宝が!

海底に1000年間眠っている古代都市… 捜索すると海底からは様々な財宝が…

蚊を劇的に退治できる裏ワザ!これなら誰でも簡単に確実に仕留めれる!

蚊を劇的に退治できる裏ワザ… これなら誰でも簡単に確実に仕留めれる…