豆知識 驚き

てるてる坊主に隠された裏のメッセージ!恐ろしい本当の意味が話題に!

投稿日:

てるてる坊主に隠された裏のメッセージ…
恐ろしい本当の意味が話題に…

 

今でこそ珍しく感じるかもしれませんが
昔は遠足の前日や晴れてほしいと思う大切な日の前日には
てるてる坊主を作って次の日が晴れるように願ったりする風習がありました。

見た目も名前も可愛らしく、作り方もとても簡単。
しかも晴れてほしいという願いを叶えてくれるなんて良いことずくめですよね。

ですが、それは表の顔。

今回はてるてる坊主に隠された裏のメッセージを紹介します。

てるてる坊主の起源

てるてる坊主を作ったことある人も多いかと思いますが、
作られるようになった起源を知っている人は少ないのではないでしょうか?

実はてるてる坊主は元を辿ると形も今とは違っていたのです。

元は娘の形をしていた

てるてる坊主が作られるようになったのは平安時代のこと。
中国から伝わった掃晴娘(さおちんにゃん)が元になったとされています。

掃晴娘は手にほうきを持った少女の形をした紙細工で放棄で雨雲を払ってくれると信じられていました。

そしてこれには元となる言い伝えが存在しました。

その言い伝えによると中国には地域ごとに四つの海を司る龍王がおり、
彼らには海だけではなく天候を操る能力がありました。

その中の一人、東海龍王がある時北京に連日の大雨を降らせたのです。
北京の人たちはこれに困り果てるのですが
この時、一人の娘が天に向かって「どうか雨を止ませてください」とお祈りをしました。

これを聞いた東海龍王は娘に対し、
「自分の息子の妃になれ、然もなくばこのまま北京を水没させる」というのです。

その願いを聞きれいた娘は姿を消し、大雨も止んだと言われています。
娘は自分の身を呈して大雨から北京を守ったのです。

それ以来翌日の晴れを祈る時にこの娘をかたどった掃晴娘が飾られるようになりました。

これが古くから伝わる言い伝えです。

ちなみに娘は皇宮から依頼が来るほど紙細工が巧かったと言います。
それに準えて、紙細工で掃晴娘が作られていたのかもしれませんね。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-豆知識, 驚き

執筆者:

関連記事

野生の熊に観光客が何気なく与えたソーセージ!その後あってはならない悲劇を招くことに!

野生の熊に観光客が何気なく与えたソーセージ… その後あってはならない悲劇を招くことに…

パイナップルジュースの凄まじい効果10選!1日1回飲み続けると体に驚くべき変化が!

パイナップルジュースの凄まじい効果10選… 1日1回飲み続けると体に驚くべき変化が…

死刑囚の日常7選!ほとんどの人が知らない死刑囚の日常生活が話題に!

死刑囚の日常7選…ほとんどの人が知らない死刑囚の日常生活が話題に…

江戸時代のお風呂とトイレ事情!嘘のような実態が衝撃的だった!

江戸時代のお風呂とトイレ事情…嘘のような実態が衝撃的だった…

日本の立ち入り禁止エリア!一般人が決して入ることが許されないエリアが話題に!

  日本の立ち入り禁止エリア4選… 一般人が決して入ることが許されないエリアが話題に…