体験談

母が失敗して焦がしてしまった真っ黒のパンを文句も言わずに食べる父!その理由が感動的だと話題に!

投稿日:

母が失敗して焦がしてしまった真っ黒のパンを文句も言わずに食べる父…
その理由が感動的だと話題に…

 

母が失敗して焦がしてしまった真っ黒のパンを文句も言わずに食べる父

これはある1人の男性が少年時代に体験したお話です。

あの夜の夕食のことだけは脳裏に焼きついて今でもハッキリと覚えているのだそうです。

その日はいつものようにお母さんはキッチンで家族の夕飯を作っていました。

仕事から帰宅したこの日のお父さんは
普段以上に疲れた様子でクタクタになっていました。

夕飯のメニューはシチューとトースト。

しかし、目の前に出されたトーストを見て少年は息を飲みました。

こんがり美味しそうとは決して言えない黒焦げのトーストだったのです。

なんて言っていいのかわからず、お父さんの言葉を待ってみる事にしました。

疲労困憊のお父さんがどう反応するのかビクビクし不安に思っていると、
お父さんは何も言わずにそっと黒焦げのトーストを手に取り、
バターをぬって食べ始めたのです。

何事もなかったかのようにたっぷりのシチューと共に
食事を始めたお父さんはいつものように
僕に今日は学校でどうだったのか、
宿題は終わったのかと話してきました。

お母さんはきっとお父さんに一言文句をつけられるのだろうと
思っていたに違いありません。

しかし、何も言わないお父さんに罪悪感を感じたのか、

「ごめんなさいごめんなさい」

と謝り出したのです。

そこでお父さんは言いました。

「何を言っているんだ、ハニー。
ちょうど僕の好きな焼き加減だよ。」

とニッコリ微笑んだのです。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

いつもオール5だった通信簿がオール3に!不審に思い、先生に問いただすと!

いつもオール5だった通信簿がオール3に… 不審に思い、先生に問いただすと…

友だちに「ブス」と言われた8歳児!大人顔負けの切り返しに称賛の声!

友だちに「ブス」と言われた8歳児…大人顔負けの切り返しに称賛の声…

失敗した人、周りと少し違う人、そんな人に対して世の中は容赦なく攻撃してくる!ある女子高生の訴えが心に刺さる!

失敗した人、周りと少し違う人、そんな人に対して世の中は容赦なく攻撃してくる… ある女子高生の訴えが心に刺さる…

大切な人が亡くなった時、残された親族にとって1番必要なものとは?とあるお坊さんのお話が為になる!

大切な人が亡くなった時、残された親族にとって1番必要なものとは? とあるお坊さんのお話が為になる…

来る日も来る日もお味噌汁を作り続ける男性!その理由に涙が止まらない!

来る日も来る日もお味噌汁を作り続ける男性…その理由に涙が止まらない…