驚き

慰安オランウータンの現在!人間用売春猿(300円)の末路!

投稿日:

慰安オランウータンの現在…人間用売春猿(300円)の末路…

 

世界では、私たちからすれば信じられないような出来事が行われています。

今回は人間を相手に売春させられていた慰安オラウータンについて紹介します。

慰安オラウータンとは

この出来事が発覚したのは2003年でインドネシアのボルネオ島で
メスのオラウータンのポニーがわずか約340円で売春させられていました。

ポニーは幼い頃に密猟者に捕獲されてこの島に連れてこられました。

そのあとは売春させるために2日に1回の頻度で
全身の毛を剃られて化粧や香水を施されました。

ボルネオ島を訪れた人々は人間よりも好んでポニーを選んでいたそうです。

なかなかオラウータンとの行為なんてできないので
人の興味をそそったのかもしれません。

ポニーが救出された時の年齢は6歳か7歳で捕獲された時の年齢は明かされていませんが
数年間は人間の欲のために働かされていました。

足には鎖をつけられて自由を奪われていたポニー。
これは紛れもなく動物虐待です。

有名な獣医師の北澤功さんによると
オラウータンは非常に性欲が強いので人間にその行為を求める場合もあるようです。

しかしポニーの場合は自らの意志ではなく、
人間に利用されてきました。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

北朝鮮「喜び組」の宴会!最高機密のヤバすぎる実態が明らかに!

北朝鮮「喜び組」の宴会… 最高機密のヤバすぎる実態が明らかに…

日本ヤクザの仕事内容!あんな仕事からこんな仕事まで!

日本ヤクザの仕事内容… あんな仕事からこんな仕事まで…

韓国で起きた恐ろしい事件5選!5人の少年が行方不明になったカエル少年事件など!

韓国で起きた恐ろしい事件5選… 5人の少年が行方不明になったカエル少年事件など…

世界で最も危険とされる鳥6選!遭遇したらすぐ逃げて!

世界で最も危険とされる鳥6選… 遭遇したらすぐ逃げて!

アイドルが自宅でライブ配信!背後の窓からオタクの顔が…後ろを振り返った結果!

アイドルが自宅でライブ配信していると…。 背後の窓から男性らしき顔が現れた!!