考える

子供たちの考える「不審者ってどんな人?」警察から保護者へのお願いに共感の声!

投稿日:

子供たちの考える「不審者ってどんな人?」警察から保護者へのお願いに共感の声…

 

ある日、大阪府警察の不眠安全対策課は
子ども達を対象に防犯教室を行いました。

その中で、警察官は子ども達に「不審者ってどんな人?」と尋ねると
皆はこのように答えたのだそうです。

子供たちの考える「不審者ってどんな人?」

大阪府警察防犯情報

@OPP_seian

防犯教室で子ども達に「不審者ってどんな人?」と尋ねると決まって「サングラスにマスクをかけて」と答えます。そんな不審者はいません。子どもを騙そうとする大人は普通の格好をして、優しい言葉で近づいてきます。子どもたちには、知らない大人の甘言にだまされないことを教えることが大切です。

27,677人がこの話題について話しています

引用:https://twitter.com/OPP_seian/status/970781123868422145

防犯教室で子ども達に「不審者ってどんな人?」と尋ねると決まって
「サングラスにマスクをかけて」と答えます。そんな不審者はいません。
子どもを騙そうとする大人は普通の格好をして、優しい言葉で近づいてきます。
子どもたちには、知らない大人の甘言にだまされないことを教えることが大切です。

「サングラスにマスクをかけた人」と答える子どもが多かったそう。

しかし実際の不審者は「普通の格好をしていて優しい言葉をかけて近づいてくる人」だと警鐘を鳴らします。

明らかに私は不審者ですよと自己紹介しながら歩いている犯人はいません。

ほとんどの事案で犯人はいたって普通の格好をしていたということを
子供たちに認識させる必要があります。

確かにポスターやテレビを見ると不審者は
「サングラスにマスク」というのがお決まりになっています。

しかし、実際は普通の格好をしているケースが多いということを
もっと広く伝えていくべきだと思います。

警察の方もそうですが、
是非とも親御さん達も子ども達に不審者についてしっかり伝えておきましょう。

 

参照元http://kwsklife.com/

-考える

執筆者:

関連記事

親になればわかる!出産後と育児に関わる「あるある!」まとめ8選をお届け!

親になればわかる! 出産後と育児に関わる「あるある!」8選をご紹介します!

嫌いなおともだちに悩む園児へのシスターの教えがとっても深い…

\News BFC に『いいね』お願いします/ 嫌いなおともだちに悩む園児へのシスターの教え・・・ 嫌いな友達がいる・・・子どもにそんな相談をされたらどう答えますか? なかなか難しい質問ですね。 そこ …

池袋にあるぼったくり居酒屋の手口!ありえない値段に驚愕!

池袋にあるぼったくり居酒屋の手口… ありえない値段に驚愕…

何かあるたびに出てくる新しい詐欺!今回も予想されていた通り、給付金10万円に関しての詐欺が!

何かあるたびに出てくる新しい詐欺…今回も予想されていた通り、給付金10万円に関しての詐欺が…

塾の説明会の時に「小学校の授業なんてレベルが低くて役に立たない!」と発言した母親に塾講師が一言!

\♡『いいね』お願いします♡/ ここ近年、教育に過敏になりすぎて、偏った方針で子供に接する親が非常に増えています。 その一つの例が「学歴至上主義」の教育方針。 幼い頃からみっちりと塾に通わせ、小学校・ …