驚き

警備最高レベルのスーパーマックス刑務所!囚人の自我が崩壊してしまう!

投稿日:

警備最高レベルのスーパーマックス刑務所…
囚人の自我が崩壊してしまう…

 

スーパーマックス刑務所

広大なアメリカ国内にもたった一つしかなく
最高レベルの警備がしかれたスーパーマックス刑務所。

「最悪中の最悪」といわれる刑務所で囚人は外部からほぼ完全に遮断され、
人格が崩壊していくのを助長するようなシステムになっているという。

コロラド州のロッキー山脈に囲まれたこの刑務所を脱獄した者は一人もいません。

なぜかと言うと厳しすぎる環境に囚人は精神が病んでいくからです。
今回はそんな警備最高レベルのスーパーマックス刑務所を紹介します。

スーパーマックス刑務所の

このスーパーマックスに収容された囚人は通常1日23時間を独房で過ごし、
何かを学んだり、リラックスしたりする機会はほとんど与えられません。

囚人達が空を見ることができないように意図的に設計しています。

囚人がロッキー山脈の美しい景色を見ることができるのは
収容されるときだけで一度中に入ると二度と見ることができません。

スーパーマックス囚人には更生のためのプログラムはほとんどありません。

あるのは精神の論理的働きを破壊する。
思考が解体され、バラバラになる。ただ音のみが彼を捉える。
喉の奥が突き出てくる狂気の音。鉄格子がたてる欲求不満の音。
そして悪臭。体臭。看守が彼に投げつける糞尿の臭い。
長期間風呂に入っていない身体が発散する臭い。
という囚人の自我が崩壊するだけです。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

飼い主を食べた危険なペットの動物たち!動物の本能は恐ろしい!

飼い主を食べた危険なペットの動物たち… 動物の本能は恐ろしい…

日本の絶対に行ってはいけない危険な宿・ホテル7選!こんな危ない所があったのか!

日本の絶対に行ってはいけない危険な宿・ホテル7選…こんな危ない所があったのか…

アメリカ最恐の未解決事件「謎のポラロイド写真」29年前失踪した美人女子大生が1年後、衝撃の姿で発見され!

アメリカ最恐の未解決事件「謎のポラロイド写真」 29年前失踪した美人女子大生が1年後、衝撃の姿で発見される…

生放送中に大激怒!現場も騒然となるほど激怒した理由とは!

【衝撃】 生放送中に大激怒!! 現場も騒然となるほど激怒した理由とは・・・

アポロ11号計画の陰謀説!新たな証拠としてヘルメットに人が映ってると話題に!

アポロ11号は1969年に史上初めて人間を乗せ、月面に着陸した宇宙船とされています。 しかしその影で、実は捏造だったのではないか? 撮影された場所は地球ではないか。との陰謀説も根強く残っています。 今 …