豆知識

美しいけど危険な世界の湖5選!美しさに騙されてはいけないと話題に!

投稿日:

 

美しいけど危険な世界の湖5選…
美しさに騙されてはいけないと話題に…

 

美しいけど危険な世界の湖5選

世界中に存在するあまりにも美しすぎる湖の数々。
旅行先でそんな湖に遭遇したらあなたはどうするでしょう。

インスタ映えまちがいなしの美しすぎる湖。
中に入って記念撮影!なんて方も多いのでは?

しかし、その湖のうちのいくつもが
足を踏み入れてはいけない危険なものなのです。

今回は美しいけど危険な世界の湖を紹介します。

1.ブルーラグーン

イギリスにあるブルーラグーン。

南国のように美しいこの湖は触れると肌や目のかゆみ、
胃の病気や最近汚染などが起こります。

昔、鉱物の採掘場だったため、
採掘時に出る石灰石が結晶化して雨水がたまり、湖となりました。

なんと水素イオン濃度を示すベーハー値は洗濯用の漂白剤と同じレベル。
この湖はアイスランドにある世界最大の露天風呂と同じですが
決して間違えないように。

イジェン湖

インドネシアで死の湖と呼ばれるイジェン湖。

なんとこの水には超高濃度の硫酸が溶け込んでおり、
浴びたら即アウトな危険な湖なのです。

近くにある活火山では大量の硫酸による炎色反応で
青い火山を見ることができるほどです。

写真などで見る分には美しい光景かもしれませんが
絶対に近づきたくはない場所ですね。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

食パンの袋を留めている四角いヤツ「バッグクロージャー」の意外な活用法10選!意外と使えるヤツだった!

食パンの袋を留めているプラスチック製の四角いアイツ。 よく見かけるものだけど知名度はイマイチです。 正式名称は「バッグ・クロージャー」と言います。 今初めて知ったという人も多いのではないのでしょうか? …

両手の親指に息を吹きかけてみて!ガチでトンデモナイことになります!

体の痛みを和らげ、神経をリラックス出来る裏ワザの8選! 人間の身体には様々なツボがあるお陰で、何か身体に痛みや異変が生じた時も、 意外な部位を刺激することで症状を和らげることが出来ます。 知らなかった …

毛を剃ったり抜いたりすると本当に濃くなるのか?もっと早く知っておけばよかったと話題に

毛を剃ったり抜いたりすると本当に濃くなるのか? もっと早く知っておけばよかったと話題に…

こんなことが出来るのは日本だけ!外国人が日本の電車の中で目撃したある光景に驚愕!

こんなことが出来るのは日本だけ… 外国人が日本の電車の中で目撃したある光景に驚愕…

日本郵便の年賀はがきの仕掛け!遊び心が可愛いと話題に!

日本郵便の年賀はがきの仕掛け… 遊び心が可愛いと話題に…