豆知識

人口のわずか3%の選ばれし者が持つ最強の手相!偉大な功績を成し遂げる最強の手相だった!

投稿日:

人口のわずか3%の選ばれし者が持つ最強の手相…
偉大な功績を成し遂げる最強の手相だった…

 

あなたは自分の手相をよく見たことがありますか?

手相は指紋のように一人ひとり違いがあるので、
スマホの指紋認証のようにロックを解除できる手相認証システムという技術もあるそうです。

手相といえば占いというイメージが強いですよね。
手相占いは結構歴史があるそうです。

手相は古代インドが源流の古い占いである。仏教とともに手相占いがインドから中国に伝わり東洋の易学を取り入れて発達したものが日本に伝わった。西洋手相術、東洋手相術、各流派がある。 また、古代インドから中東アジアや、ヨーロッパにも伝わったが、手相や他の占いがカトリックの教えに反するという理由で弾圧を受けたため、ヨーロッパに普及したのは19世紀頃の近代になってからである。
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E7%9B%B8

そんな手相ですが、
全人口の約3%だけが持っているといわれる手相が
レアすぎると話題になっています。

あなたも自分の手のひらを見て選ばれし者かどうかチェックしてみてください。

人口のわずか3%の選ばれし者が持つ最強の手相

古代の科学である手相術はヒンドゥー・ヴェーダ占星術にルーツを持ちます。

「Palmistry(パーミストリー)」はインドが発祥の地で
その後チベット、中国、エジプト、ペルシャ(現在のイラン)を経て世界中に広がったと考えられています。

エジプト学者たちの中にはマケドニアのアレキサンダー大王は
手のひらに変わった印が付いていたという意見を唱える者がいたそうです。
両方の手のひらにX型の線があったのです。

偉大なリーダーであったアレキサンダー大王は
そもそも手相術に深い興味を持っており、
彼の動きはすべて手相に沿って計画されていたというのだ。

このX型の線を仮に「X印」と呼びますが、
これを持つ人は非常に少なく全人口のわずか3%に過ぎないと言われています。

手のこの位置にご注目。

モスクワのSTI大学の研究者たちはこのテーマを分析するため
200万人を超える人々を調査し論文を発表したそうです。

そして、その研究でX印をどのような人が保有し、
その人の運命を決定づけているかを報告しています。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

現役看護師に聞いた知られざる看護師の裏の顔!患者が知らない白衣の天使の姿が!

現役看護師に聞いた知られざる看護師の裏の顔… 患者が知らない白衣の天使の姿が…

「救急車呼んで!の声は無視して!」の理由!ある家の玄関の張り紙が話題に!

「救急車を呼んでくれ」と叫び声が聞こえた場合はどうしますか? その家の玄関には「『救急車呼んで』の声は聞き流してください」の張り紙が…。

アボカドの驚くべき健康効果5選!森のバターの栄養価はダテじゃなかった!

アボカドの驚くべき健康効果5選… 森のバターの栄養価はダテじゃなかった…

タクシーをガソリンスタンドで見ない理由!意外と知られていないと話題に!

タクシーをガソリンスタンドで見ない理由… 意外と知られていないと話題に…

サヴァン症候群(奇病)といわれる有名人!ヤバすぎる特徴が話題に!

サヴァン症候群(奇病)といわれる有名人… ヤバすぎる特徴が話題に…