豆知識

人間を100年間冷凍した後、解凍したらどうなるのか!科学の技術は凄いと話題に!

投稿日:

人間を100年間冷凍した後、解凍したらどうなるのか…
科学の技術は凄いと話題に…

 

人間を100年間冷凍した後、解凍したらどうなるのか

20世紀初頭、ロシアの哲学者
ニコライ・フョードロヴィッチ・フョードロフはこう考えました。

「十分な時間があれば人間は死を克服できる」

人の死後、体の腐敗を止めて
世界の科学技術が追いつくのを待てば良いと考えたのです。

遺体の腐敗を止める手段として真っ先に挙げられるのが冷凍保存なのですが
もし、100年経った後に人間を解凍したらどうなっているのでしょうか?

今回はそんな冷凍し続けた人間が100年後、どうなっているのか紹介します。

実愛する冷凍施設

ロシアの首都・モスクワから北へ2時間ほど行くと小さな倉庫があります。
その中にあるものは遺体。全部で56体もあります。

これらの遺体はマイナス196℃の液体窒素に漬けられた状態で保存されているのです。

遺体の多くは自然死を迎えた高齢者のものであり、
そのほとんどが生前に遺言で冷凍保存を希望しています。

しかし、なぜこれらの人々は冷凍保存されているのでしょうか?

彼らが生前、期待していたのは未来における科学技術や医療技術の進歩でした。

例えガンで亡くなったとしても
そうした病が完治できる未来であれば人は蘇生できるかもしれないからです。

保存期間は基本的に100年とされていますが
今後の科学の進歩状況によっては延長される可能性も。

それでも彼らは技術の進歩を信じており、
今日も氷の中で眠り続けているのです。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

30日間でお腹の肉が消える話題のエクササイズが話題に!

30日間でお腹の肉が消える話題のエクササイズ… 1日5分間だけ効果抜群だと話題に…

ニューハーフの胸や股間!彼女たちの下半身事情に「これは騙されるわ」と話題に!

ニューハーフの胸や股間…彼女たちの下半身事情に「これは騙されるわ」と話題に…

オクラがネットに入って売られている理由!こんなに便利なものだったのかと話題に!

オクラがネットに入って売られている理由…こんなに便利なものだったのかと話題に…

牛乳パックの上部の凹みの意味!この小さな凹みにはちゃんと意味があった!

牛乳パックの上部の凹みの意味…この小さな凹みにはちゃんと意味があった…

億万長者になった天才キッズ達のアイディア5選!まさに天才だと話題に!

億万長者になった天才キッズ達のアイディア5選…まさに天才だと話題に…