豆知識

エラーコインの種類と価値!280万円の価値がある硬貨が話題に!

投稿日:

エラーコインの種類と価値…
280万円の価値がある硬貨が話題に…

 

私たちは額面通りの硬貨を使っていますが、
実はとんでもない価値がある硬貨が存在しています。

昔は昭和64年はすぐ終わったから価値が高い、
ギザジュウは値打ちがあるなんていわれていましたが、
そんなレベルではありません。

刻印の2度打ちや影打ち、傾斜や穴なし、穴がずれているなど、
いわゆる不良品のコインをエラーコインと呼びます。

ごく稀にこのエラーコインが私たちの財布の中で発見されて
高値で取引されているのです。

今回はそんなエラーコインの種類と価値を紹介します。

1.ギザ10


冒頭に記した硬貨の淵がギザギザになっているギザ10の中で
1番価値があるのは昭和33年製造のものです。

それでもわずか100円ほどにしかなりません。

2.穴ずれ

穴ずれは昭和40年以降の機械の発達によって
非常に少なくて価値が高いエラーコインです。

最低でも穴の外枠を超えていないと価値がつきにくく、
ずれが大きいほど高額になります。

Yahooオークションでは過去に58万円で取引されていました。
50円が58万円なんて驚愕します。

マニアにはたまらない逸品なのですね。
あなたの財布の中には、入っていませんか?

3.ヘゲエラー

ヘゲエラーは硬貨の一部がめくれているもので
稀に金属の塊がコインにつく場合もあります。

例えばこのヘゲエラーコインの場合はわずか2000円です。

穴ずれコインの金額を知った後では安いように感じますよね。
それでも40倍の価値があります。

他のエラーコインに比べて見た目が綺麗じゃないので
あまり値段が上がらないのだそうです。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

昔の女優の美貌レベルが高い!とんでもないレベルの美貌だと話題に!

昔の女優の美貌レベルが高い… とんでもないレベルの美貌だと話題に…

パスタ麺を中華麺にする裏技!ある粉を一緒に入れるだけで!

パスタ麺を中華麺にする裏技…ある粉を一緒に入れるだけで…

世界一混雑した楽園の小島の秘密…電気は1日5時間しか使えず人口密度はマンハッタンの4倍!

世界一混雑した楽園の小島の秘密… 電気は1日5時間しか使えず人口密度はマンハッタンの4倍…

サンデードライバーの迷惑運転5選!全部あるあるだと話題に!

サンデードライバーの迷惑運転5選…全部あるあるだと話題に…

食パンの袋に絶対付いている四角い「奴」の意外な活用方法が素晴らしいと話題に!

\News BFC に『いいね』お願いします/ 誰でも一回は見たことがあり触ったこともある四角い「奴」の名前を知ってますか? 実は、「バッグ・クロージャー」と言いいます。 しかも色々な活用方法があるら …