豆知識

バスの運転手のマイクアナウンスはなぜ必要なのか?知ってよかったと話題に!

投稿日:

バスだけでなくタクシーも…

また、バスだけでなくタクシーにも車内事故を防ぐ試みがあるそうです。

タクシーに乗車した際、
シートベルトの着用を促される事があります。
これもバスと同様に車内事故を防ぐするためなのです。

後部座席でもシートベルトの着用は義務化されています。

こちらも車内事故を起こしてしまった場合、
バスの件同様に違反点数が加点されるため、免停の恐れがあるのです。

面倒かもしれませんが自分の身を守るという意味でも
シートベルトは着用しなければなりません。

車内事故の場合は証拠もほとんどなく
被害者の自己申告で事故が成立します。

これに味をしめた当たり屋が沢山いると言われています。

赤信号で止まるタイミングに合わせて
わざと尻もちをついたり、腕を手すりにぶつけたり、
この程度でも喜んで診断書を書いてくれる医者も沢山います。

実際にバス内で転んだ場合、
その場では「大丈夫です」と言い、
そのまま降りていった場合でも周りから
「お金もらえるよ」と入れ知恵されて
後日電話してくる場合も多々あるそうです。

バスに乗って痛いと言えばお金がもらえるなんて噂を
本気で信じ込んでいるお年寄りも珍しくありません。

今後ますます日本の高齢化は続いていきます。

どれだけ自動車の技術が進化しても車内事故だけは防ぎようがありません。

バスやタクシーに乗ったら自分だけを守るためだけでなく、
バスやタクシーの運転手のことも考えなくてはいけません。

こういった運転手の厳しい事情をもっと多くの方に知って頂き、
少しでも車内事故がなくなってほしいと思います。

ネットでの反応

・バスの運転手も楽じゃないね…。

・止まる前に立ってくる年寄りの言い訳…。
「足が悪いから」「立つのに時間がかかる」等々、
席が空いているのに座らない年寄りの言い訳…。
「すぐ降りるから」「次で降りるから」等々、
足が悪いなら座っとけ!「すぐ降りる」と言いながら、
10以上先のバス停まで乗ってるやないか!
あんたらがこけたら運転手の責任になるんやぞ。
そのくらいわかってや!。

・バスの中でコケて怪我されると運転士による業務上過失傷害になるんだよね。

などの声が寄せられました。

 

参照元http://kwsklife.com/

> 前のページへ 

-豆知識

執筆者:

関連記事

障害からくる様々な行動がある!「そんな変な目で見ないで…」

障害からくる様々な行動がある… 「そんな変な目で見ないで…」

日常のアイテムで使い方がわからないアレの解決方法13選!意外な使い方がネットで話題に!

日常のアイテムで使い方がわからないアレの解決方法13選… 意外な使い方がネットで話題に…

30日間でお腹の肉が消える話題のエクササイズが話題に!

30日間でお腹の肉が消える話題のエクササイズ… 1日5分間だけ効果抜群だと話題に…

電車の運転士が実践している眠気覚ましの方法!誰でも簡単に出来ると話題に!

電車の運転士が実践している眠気覚ましの方法… 誰でも簡単に出来ると話題に…

「救急車呼んで!の声は無視して!」の理由!ある家の玄関の張り紙が話題に!

「救急車を呼んでくれ」と叫び声が聞こえた場合はどうしますか? その家の玄関には「『救急車呼んで』の声は聞き流してください」の張り紙が…。