考える

高速道路を逆走する人の心理!老人や女性の認識が怖いと話題に!

投稿日:

高速道路を逆走する人の心理…
老人や女性の認識が怖いと話題に…

 


電車通勤の人の中には車は週に一度も乗らないという
ペーパードライバーも多くいることでしょう。

しかしそうなると連休に里帰りするという折に
慣れない状態でいきなり高速道路に乗らざるをえないという
非常に危険な試練を課されることになります。

NEXCO西日本では運転に不慣れな人が高速道路を逆走する人の心理や
逆走しやすい場所を動画にして解説していますので紹介します。

高速道路を逆走する人の心理

引用:https://www.youtube.com/watch?v=mR2PCDvAyOA

IC付近で起きやすい逆走①

動画内では、IC付近で起きやすい逆走のケーススタディ2件と
SA・PAで起きやすい逆走を例示しています。

1件目は普段高速道路を利用しない高齢の男性の場合。
乗り方すら忘れてしまったという男性。
自信がなければこの時点で利用をやめる勇気が必要です。

道路標識の認識で精一杯の男性。
「東京方面は右」という情報が脳裏に刻み込まれました。

東京方面は右という情報がまだ有効だと信じ込んでしまっている男性。
合流車線を東京方面と誤認識してしまいます。

標識への認識力不足と高速道路の仕組み自体を
根本的に理解できていないことにより逆走が発生してしまいました。

IC付近で起きやすい逆走②

お喋りに夢中で出口を通り過ぎてしまった女性。

女性が焦りから出口と判断したのはさきほどと同じく合流・入口車線。
高速道路では安全のために基本的には180°展開させるような
出口の作り方はしていません。

また、NEXCO西日本は同時に
逆走車を発見した場合の対処法を公開しています。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-考える

執筆者:

関連記事

街頭インタビューのやらせ問題!「自分は死なないという謎の自信がある」と答えた女性が話題に!実はこれには裏があった!

街頭インタビューのやらせ問題…「自分は死なないという謎の自信がある」と答えた女性が話題に…実はこれには裏があった…

ナイナイのお見合い大作戦のカップルのその後!出演者の友人がヤラセを暴露!

ナイナイのお見合い大作戦のカップルのその後… 出演者の友人がヤラセを暴露…

甲子園に出場していた好青年!現在の姿の変貌っぷりに驚きの声が相次ぐ!

甲子園に出場していた好青年… 現在の姿の変貌っぷりに驚きの声が相次ぐ…

気づかずに使うと命を落としかねない仕掛け!悪質なイタズラを山岳ガイドが報告!

気づかずに使うと命を落としかねない仕掛け… 悪質なイタズラを山岳ガイドが報告…

京都大学のとあるサークルでは新歓イベント!ミスドのドーナツを買い占めるというイベントがあったのだとか!

京都大学のとあるサークルでは新歓イベント…ミスドのドーナツを買い占めるというイベントがあったのだとか…