驚き

生きたままダミー人形となった少女!男たちの欲望に翻弄された最期とは!

投稿日:

生きたままダミー人形となった少女…
男たちの欲望に翻弄された最期とは…

 

突然の緊急事態に備えて心臓マッサージの練習や方法を
誰しも1度は学んだことがあると思います。

最近はよくダミー人形を使って練習が行われていますよね。

実はこのダミー人形にはモデルがいたという話をご存知でしょうか?

生きたままダミー人形となった少女

時は130年前に遡ります。

このダミー人形は1960年にノルウェイのレールダル社が
医療用のマネキン「レサシ・アン」を発売したことをきっかけに広まりました。

この人形にはある少女のデスマスクが使用されていたというのです。

このマスクのモデルはセーヌ川の身元不明少女として
ヨーロッパでは有名なのだそうです。

彼女は1880年代の終わり頃に
セーヌ川のルーブル河岸で遺体となって発見されました。
年齢は推定16歳で外傷もないため、自殺と診断されたそうです。

この時、彼女の遺体の検死を行なった医者が彼女の美しさに魅了されて
彼女の顔型を石膏で型取り、マスクを製作したそうです。

そしてこのマスクはあっという間にパリ中に広まったのだとか。

しかし、マスクがパリ中で有名になったにもかかわらず、
彼女の身元は不明のまま。

そして溺死したにもかかわらず、遺体が綺麗なのはなぜなのか。
また、彼女が微笑みを浮かべている理由は・・・

そもそもこの少女の死因は本当に溺死だったのだろうか
という疑問まで浮かび上がりました。

そのように疑問を持たれるようになったきっかけはある人物の証言からでした。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

過去に地球上で実在していた巨大生物8選!デカすぎてゾッとすると話題に!

過去に地球上で実在していた巨大生物8選… デカすぎてゾッとすると話題に…

これより酷いミスを見たことがないと!とある病院での驚きのエピソードが話題に!

これより酷いミスを見たことがないと…とある病院での驚きのエピソードが話題に…

ノリでナメクジを食べた男性!意識不明になりそのまま1年以上昏睡状態に!

ノリでナメクジを食べた男性… 意識不明になりそのまま1年以上昏睡状態に…

ハエはゴキブリより2倍のバイ菌持ち!ハエのおぞましい生態が話題に!

ハエはゴキブリより2倍のバイ菌持ち…ハエのおぞましい生態が話題に…

お父さんが5歳の息子を叱った結果、目を疑うようなメモが!とある親子のこんなやりとりが話題に!

お父さんが5歳の息子を叱った結果、目を疑うようなメモが…とある親子のこんなやりとりが話題に…