驚き

21年ぶりにさらわれた息子と再会した母親!息子が語った衝撃の真相とは!

投稿日:

21年ぶりにさらわれた息子と再会した母親…
息子が語った衝撃の真相とは…

 

日本でも時々発生してしまう誘拐事件。

そのターゲットは、ほとんどが幼い子供ですよね。

今回ご紹介するのは1歳の時に息子をさらわれて
21年ぶりに再会できた母子のお話です。

可愛い我が子がなぜ?
そして、21年間息子はどのような生活をしていたのか?

その内容はとても衝撃的なものでした・・・

21年ぶりにさらわれた息子と再会した母親

1995年、
マリア・マンシアさんはカリフォルニア州にある
ランチョ・クカモンガに夫である
ヴァレンティン・ヘルナンデスさんと
18ヶ月になる息子と3人で住んでいました。

ある日、帰宅したマリアさんは部屋の異変に気づきました。

家の中のどの部屋を探しても
息子のスティーブの姿がないのです。

ですが、息子はその時、夫と一緒にいたはずでした。

その夫からはメモ書きなども一切なく、
息子が写った写真や身分証明の書類がすべて消えていました。

妊娠中の超音波画像までもが無くなっていたのです。
息子に関するすべてのものが持ち去られていたそうです。

マリアさんの息子を連れ去った、
実の父親であるヴァレンティン・ヘルナンデスだったのです。

マリアさんはすぐに警察に通報しました。

しかし、マリアさんの手元には
息子に関する書類や写真などが一切なかったために
捜査は難航しました。

警察は協力を依頼したマリアさんの親戚から
当時のスティーブの姿が確認できる

写真を提供されましたが、
画像は粗く、手がかりも掴めない状態でした。

そして、その後も全く捜査は進展せず、
マリアさんの元に有力な情報はなにひとつ入ってきませんでした。

マリアさんは息子が生きているのかもわからないまま、
実に21年という歳月が過ぎたのです。

その間、マリアさんは何度も諦めかけながらも
ずっと赤ん坊のころの写真を携帯し、
すでに成人しているであろう息子を探し続けていました。

そんなある日のこと驚くべき知らせが舞い込んだのです。

父親に連れ去られて21年間も
行方がわからなかった息子が発見されたというのです。

サンバーナーディーノ地区担当者に
メキシコのプエブラにマリアさんの息子と
その父親が住んでいるという情報が入りました。

しかも、現在その父親は行方不明になっているとのこと。

そこで担当者はマリアさんの息子と思われる人物と
接触する機会を作って彼のDNAサンプルを入手しました。

そしてマリアさんのDNAサンプルと一緒に司法省の検査施設に提出。
見事、2人のDNAが一致したのです。

息子が生きていることを知ったマリアさんは
最初、調査員が言うことを信じなかったそうです。

やがて詳しい説明を受け息子が
生きていることを知ったマリアさんは静かに涙を流しました。

そして、マリアさんは21年ぶりに息子との再会を果たしました。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

184時間残業で過労死したIT勤務社員…ツイートで残したログが生々しいと話題に!

184時間残業で過労死したIT勤務社員… ツイートで残したログが生々しいと話題に…

今までに見つかったデカすぎる恐怖のヘビ7選!デカすぎて衝撃を受けるレベルだった!

今までに見つかったデカイ恐怖のヘビ7選… デカすぎて衝撃を受けるレベルだった…

アポロ11号月面着陸の空白の2分間の真実!なぜ40年以上経っても二度目の月へ行かないのか?

アポロ11号月面着陸の空白の2分間の真実… なぜ40年以上経っても二度目の月へ行かないのか?

【放送事故】『撮るな!』大家族スペシャルの撮影中!突然父親が豹変し娘を!完全お蔵入りになった内容が闇深すぎる!

【放送事故】 『撮るな!』大家族スペシャルの撮影中、突然父親が豹変し娘を… 完全お蔵入りになった内容が闇深すぎる!

ふんどし姿の女が沢山いるお祭り!?⇒そのお祭りが衝撃的!

\News BFC に『いいね』お願いします/ ふんどし姿の女が沢山いるお祭りが衝撃的すぎる! 一体どういうお祭りなのか徹底検証したところ… ふんどし姿で行うお祭り 「ふんどし姿」と言えば、祭りで男性 …