驚き

遺体洗いのバイトは本当に実在するのか?ホルマリンプールの謎が話題に!

投稿日:

遺体洗いのバイトは本当に実在するのか?
ホルマリンプールの謎が話題に…

 


昔から都市伝説では
遺体をホルマリンプールに漬けるバイトがあると言われています。

給料も1体に付き2万円とか騒がれていましたが、
実際にはどうなのでしょうか?

遺体洗いのバイトは実在するのか?

一度は聞いた事があるかもしれない遺体洗いのバイト。

しかし、探しても探してもそんなバイトはありませんでした。
では、遺体洗いのバイトの都市伝説は何処から来たのでしょうか?

実はベトナム戦争当時バラバラの遺体を繋げるバイトがあったのです。

これは当然、戦死者を母国に帰す為に
遺体のエンバーミングを行っていました。

その話が周りまわって遺体洗いのバイトとなったのではないかとの話です。

ホルマリンプールは実在するのか?

実はホルマリンプールは実在します。
しかし、実際問題ホルマリンは劇薬です。

揮発性の中毒にもなる危険な物質なのです。

なので大量にプールに遺体が沈んでいると言うのは考えられないです。
医療行為の一環なのでアルバイトに任せるなんて事はありません。

ご遺体を献体していただいた皆様に申し訳が立ちませんよね。
この都市伝説にはもう1つの話があります。

一説には大江健三郎の小説に死者の奢りという作品があります。

この小説のくだりに

「死者たちは濃褐色の液に浸かって
腕を絡み合い、頭を押し付けあってぎっしり浮かび、
また半ば沈みかかっている」

という描写があります。
この小説が発表されたのが昭和32年です。

これ以来、この小説が都市伝説として
50年以上も使われてきているのだと思われます。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

これは知るべき事実!学校では教えない知られざる歴史に衝撃を受けた…

学校では教えてくれない歴史に衝撃を受けてしまいます。 これは、知るべき事実ですね!

ターゲットの家の前に勝手にボックスを設置⇒怖すぎる窃盗の手口が話題!

ターゲットの家の前に勝手にボックスを設置。 怖すぎる窃盗の手口が話題!

新手の電話詐欺手法!普通の人でも騙されるレベルだった!

新手の電話詐欺手法… 普通の人でも騙されるレベルだった…

野良犬が咥えていたのは人間の赤ちゃんだった!あり得ない行動に驚きと悲しみが!

サウジアラビアの新聞社でとても衝撃的な画像が取り上げられ話題となりました。 恐ろしいことに野良犬が咥えていたものは人間の赤ちゃんだったのです。

パートの主婦4人で18歳の女子バイトをイジメ!彼女が置き忘れたメモに「我に目覚めた!」その内容とは!?

パートの主婦4人で18歳の女子バイトをイジメた。 しかし、彼女が更衣室に置き忘れたメモに「我に目覚めた!」という…。 驚きの彼女のメモの内容とは…!?