驚き

遺体洗いのバイトは本当に実在するのか?ホルマリンプールの謎が話題に!

投稿日:

遺体洗いのバイトは本当に実在するのか?
ホルマリンプールの謎が話題に…

 


昔から都市伝説では
遺体をホルマリンプールに漬けるバイトがあると言われています。

給料も1体に付き2万円とか騒がれていましたが、
実際にはどうなのでしょうか?

遺体洗いのバイトは実在するのか?

一度は聞いた事があるかもしれない遺体洗いのバイト。

しかし、探しても探してもそんなバイトはありませんでした。
では、遺体洗いのバイトの都市伝説は何処から来たのでしょうか?

実はベトナム戦争当時バラバラの遺体を繋げるバイトがあったのです。

これは当然、戦死者を母国に帰す為に
遺体のエンバーミングを行っていました。

その話が周りまわって遺体洗いのバイトとなったのではないかとの話です。

ホルマリンプールは実在するのか?

実はホルマリンプールは実在します。
しかし、実際問題ホルマリンは劇薬です。

揮発性の中毒にもなる危険な物質なのです。

なので大量にプールに遺体が沈んでいると言うのは考えられないです。
医療行為の一環なのでアルバイトに任せるなんて事はありません。

ご遺体を献体していただいた皆様に申し訳が立ちませんよね。
この都市伝説にはもう1つの話があります。

一説には大江健三郎の小説に死者の奢りという作品があります。

この小説のくだりに

「死者たちは濃褐色の液に浸かって
腕を絡み合い、頭を押し付けあってぎっしり浮かび、
また半ば沈みかかっている」

という描写があります。
この小説が発表されたのが昭和32年です。

これ以来、この小説が都市伝説として
50年以上も使われてきているのだと思われます。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

え!?そういうことか!逆から読むとヤバすぎる意味になるもの7選!

逆から読むとヤバすぎる意味になるもの7選をご紹介します!

訳あり物件をやめたほうが良い理由!あまり知られていない恐ろしい理由があった!

訳あり物件をやめたほうが良い理由… あまり知られていない恐ろしい理由があった…

日本に実在するとんでもない道路5選!こんな恐ろしい道路が存在するなんて!

日本に実在するとんでもない道路5選… こんな恐ろしい道路が存在するなんて…

ドコモから請求額500万という高額な料金が!問い合わせるも正常な請求と言われ!

ドコモから請求額500万という高額な料金が…問い合わせるも正常な請求と言われ…

この世のものとは思えない奇妙な病気5選!恐ろしすぎて衝撃を受ける!

この世のものとは思えない奇妙な病気5選… 恐ろしすぎて衝撃を受ける…