体験談

娘のパンツが1日2枚出されていた!母親がその理由を知り、衝撃を受ける!

投稿日:

娘のパンツが1日2枚出されていた…
母親がその理由を知り、衝撃を受ける…

 


今回ご紹介するのは広汎性発達障害の娘
あーさんの療育日記を綴ったブログ記事です。

あーさんと母親、そして家族の日々に
ある日突然疑問が生まれたのです。

娘のパンツが1日2枚出されていた

母親がその疑問を抱いたのは洗濯をする時でした。

洗濯カゴをふと見ると
娘・あーさんのパンツが2枚入っていたのです。

母親は毎朝家族が家を出た後に洗濯機を回しているそうです。

家族分、パンツは1枚ずつしか洗濯カゴに入っていないはず。

他の家族はそれぞれパンツが1枚ずつ入っているのに・・・
なぜか娘・あーさんのパンツは2枚出してあるのです。

母親は素朴な疑問を抱きます。

可能性としてまず第一に上がったのは
娘さんがパンツを汚してしまったので自分で洗ってから
洗濯カゴに入れたという可能性。

ただ、その日は娘さんに問い詰めることもなく終了したそうな。

けれども、疑問を抱いてから後も度々
娘さんのパンツが2枚入っていることがあったそうです。

年齢的にももう漏らす回数はほぼゼロだったはずの娘さん。

母親:どうしたんだろう・・・・なんかあるのかな?

疑問を抱きながらも
その理由を尋ねることを迷っていたという母親。

その翌日の朝のことでした。

連絡帳を娘さんに渡すために娘さんの元へ向かった母親は
とうとう疑問の答えに遭遇したそうです。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

死を目前にして書いたある老人のメッセージ!介護に関わる全ての人に読んでほしい!

死を目前にして書いたある老人のメッセージ… 介護に関わる全ての人に読んでほしい…

患者さんが間違えて覚えている薬の名前を言い当てる薬剤師さんの脳内検索機能!凄いと話題に!

患者さんが間違えて覚えている薬の名前を言い当てる薬剤師さんの脳内検索機能…凄いと話題に…

「独り身だと人生の最期寂しいわよ」親戚にそう言われた看護師の姉が放った一言が考えさせられる!

「独り身だと人生の最期寂しいわよ」 親戚にそう言われた看護師の姉が放った一言が考えさせられる…

ある日、「ガソリンを入れてくる」と家を出た奥さん!その後の奥さんの行動に旦那さんは言葉を失うことに!

ある日、「ガソリンを入れてくる」と家を出た奥さん…その後の奥さんの行動に旦那さんは言葉を失うことに…

18歳の新人女性をいじめていたパート主婦!新人女性が更衣室に忘れたメモを見て凍りつく!

18歳の新人女性をいじめていたパート主婦… 新人女性が更衣室に忘れたメモを見て凍りつく…