豆知識

コンセントの左右の穴の大きさの違いの意味!世の中知らない事ばかりだと話題に!

投稿日:

コンセントの左右の穴の大きさの違いの意味…
世の中知らない事ばかりだと話題に…

 


普段何も考えずに差し込んでいるコンセントのプラグですが
差し込み口をよく見ると左右の長さに違いがあります。

なぜ左右の長さが違うのでしょうか?

そこで今回はコンセントの穴の左右の大きさの違いの意味を紹介します。

コンセントの左右の穴の大きさの違いの意味

壁に埋め込まれたコンセントを見てください。
穴の長さを比べると一方が長くなっているはずです。

通常は左側が長くなっていて「コールド」に設定されます。

電気が来る側を「ホット」電気が帰る側を「コールド」と言います。
コールドは単にアースと呼ばれることもあり、
アースは日本語で接地と言い、電線を通して地面に繋がっています。

右の小さい方は電気が通ってくる穴。
左の大きい方の穴は「アース」。

左の穴がアースになっているのは
万一コンセントにいつもより高圧の電気が流れてきた時、
電気を地面に逃がすためなのです。

大きい方が9ミリ、小さい方が7ミリ。

壁のコンセントは大きい(長い)方が左になるように決まっています。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

駐車違反の黄色いステッカーを貼られていたら!出頭すると損をする!

駐車違反のステッカーを貼られていたら… 「大損するから出頭してはいけない」

林修先生が語る「勉強は贅沢!」その理由が正論すぎる!

林修先生が語る「勉強は贅沢!」その理由が正論すぎる!

白湯を飲み続けると現れる驚くべき効果!白湯は手間も費用もかからず始めやすい健康法だった!

白湯を飲み続けると現れる驚くべき効果… 白湯は手間も費用もかからず始めやすい健康法だった…

iPhoneケーブルの断線を防ぐ簡単な裏ワザ!耐久性も向上し、長持ちすると話題に!

iPhoneケーブルの断線を防ぐ簡単な裏ワザ…耐久性も向上し、長持ちすると話題に…

明日から始められる子どものお弁当対策講座! 料理が苦手な親御さん必見だと話題に!

明日から始められる子どものお弁当対策講座…料理が苦手な親御さん必見だと話題に…