体験談

なぜか息子の右側ばかりを歩く飼い犬!ある日、両親は理由に気が付いた!

投稿日:

なぜか息子の右側ばかりを歩く飼い犬…
ある日、両親は理由に気が付いた…

 

なぜか息子の右側ばかりを歩く飼い犬


5歳の息子・マークくんと飼い犬のアルフィーは
イギリス在住のキャノン夫妻宅で暮らすしています。

同い年でとっても仲良しの2人ですが、
一つ気になることがありました。

外で歩いているときも家の中でくつろいでいるときも…

アルフィーは常にマークくんの右側にいるのです。

その振る舞いはまるで盲導犬のようにみえます。

ただならぬ雰囲気を感じたキャノンさんたちは
息子を病院に連れて行き、精密検査を受けさせることにします。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

大祖母から喧嘩するまで開けないこと!9年後に中身を開けてみると!

大祖母から喧嘩するまで開けないこと…9年後に中身を開けてみると…

指輪が抜けなくなった!危機的状況に役立つライフハックが話題に!

指輪が抜けなくなった… 危機的状況に役立つライフハックが話題に…

駐車場の管理人さんにお礼を言うと出向いて行ったら、信じられない光景が!

\News BFC に『いいね』お願いします/ 100mほど離れたところに駐車場があり、 そこにいつも車を停めていました。その駐車場には、いつでも元気で明るい 60歳を過ぎたばかりの管理人の おじさん …

煽り運転する運転者は点数関係なく最長180日免停!どんどん取り締まってほしい!

煽り運転する運転者は点数関係なく最長180日免停… どんどん取り締まってほしい!

障害者スペースに20代前半のDQNが停めていた。俺『ここは障害者スペースだ。見たところあんたは違う様だが』DQN『俺、実は知的障害者なんです~w』⇨その後、イラっとした俺は…

障害者スペースに20代位のDQNが停めていた。 俺『ここは障害者スペースだ。見たところあんたは違う様だが』 DQN『俺、実は知的障害者なんです~w』⇨その後、イラっとした俺は…。