体験談

不倫が全て旦那にバレていた!バレた理由を聞いて涙が止まらなくなった!

投稿日:

不倫が全て旦那にバレていた…
バレた理由を聞いて涙が止まらなくなった…

 

不倫が全て旦那にバレていた


元夫とは大学のサークル仲間でした。
大学生の頃から交際していたので5年付き合って結婚をしました。

卒業してからはお互いに別々の会社に就職をして仕事をしました。

元夫は技術職だったので帰りが結構遅いことが多かったのですが、
私は会社の中でも少ない人数の営業だったので
接待などでやっぱり遅く帰ることが多かったです。

お互いに仕事が忙しいので家に帰ったときにはもう愚痴ばっかり!

といってもほとんどは元夫が黙って
私の愚痴を聞いてくれてたんだけどね。

結婚から3年目になり、
私の会社に1人の男の子が入社してきました。

顔が派手とか目立つって感じじゃないけど、
なんだかとても落ち着いていて雰囲気は可愛い感じでした。

社会人1年目とは思えないくらいに
大人の社会に溶け込んでいるな~って感じだった。

彼の配属先は私と同じ営業だったので
OJTとして研修期間の3か月は私が彼を受け持つことになりました。

最初はちょっと変わった子かな?
ってくらいにしか思っていませんでした。

そして研修の3か月は何も問題なく過ぎていきました。

やっぱり社会人1年目にはこの仕事の全てが
新しいもので大変だったんだなって思いましたね。

実際に私も1年目のときはそう感じてたし、
でも彼は残業や接待も嫌がらずに一緒にやって
少しずつ成長していったのが分かりました。

私は可愛い弟ができたような感覚になり、
大変ながらも楽しいなと感じていました。

そして研修期間が終わり、
私のもとから離れていく日に「お疲れ会」ってことで
2人だけで飲むことになったんです。

彼のことは元夫にも話をしていたので

「きっちり先輩の役目を果たしておいで」

と言って、
快く送り出してくれました。

温厚な人だったけど
私のことを信頼してくれていたんだと思います。

仕事が終わったあとの飲み会で仕事の話ばかりになるわけがなく、
ここで初めて彼のプライベートな話を聞くことになった。

彼は片親しかいないこと、
働きだしたのでできるだけ親孝行をしたいこと、
学生時代の面白い話、
結婚を考えている彼女がいることなどを教えてくれました。

そしてこのままサヨウナラというのは寂しいと思ったので、
メアドを交換することにしました。

でもこの時の私の気持ちは
「何かあったら相談してね」というくらいでした。

仕事のことでも手助けができたらな~って思ってたし、
この時は好きという気持ちや感情はなかったし・・・
可愛いな~って思っていたくらいかな。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

「初デートでサイゼリヤ」はアリ?ナシ?その論争に対する女性側からの反論!

「初デートでサイゼリヤ」はアリ?ナシ?その論争に対する女性側からの反論…

出産をあることに例えた男性のツイート!出産は本当に命懸けなんだと話題に!

出産をあることに例えた男性のツイート… 出産は本当に命懸けなんだと話題に…

兄嫁『生活費払え』『家事しろ』『(私)がいなくなれば子供も作りやすいのに」⇒私「そもそもここは私の家なので^^」⇒結果!

兄嫁『生活費払え』『家事しろ』 『(私)がいなくなれば子供も作りやすいのに」 私「そもそもここは私の家なので^^」⇒結果…。

旦那「好きな人ができた、離婚しよう」私「いいよー」 旦那「これ、手切れ金」→数年後、私にそんな権利はないよ!

結婚しても家事育児を一切しなかった。 4年後旦那「好きな人ができた、離婚しよう」私「いいよー」 旦那「これ、手切れ金」→数年後、私にそんな権利はないよ…

長女には厳しく次女は甘やかす育児をした母親!今更になって大きな間違いだったと気づく!

長女には厳しく次女は甘やかす育児をした母親… 今更になって大きな誤ちだったと気づく…