考える

「女性は男性のリハビリセンターではない」ジュリア・ロバーツの的を射た言葉に共感者続出!

投稿日:

「女性は男性のリハビリセンターではない」
ジュリア・ロバーツの的を射た言葉に共感者続出…

 

「女性は男性のリハビリセンターではない」


アメリカの有名な女優ジュリア・ロバーツ

映画「プリティ・ウーマン」で一躍有名となり、今では知らない人がいないほど有名な女優となりました。

そんな彼女も私生活では波乱万丈で、幼い時期に両親が離婚。

母親が再婚した相手がアル中で辛い思春期を送ったそうです。

自身の結婚も婚約し式の3日前にキャンセルしたり、
不倫からの略奪婚など色々な経験をしてきました。

そんな彼女の言葉が的を射すぎていると大きな話題になっています。

「女性は男性のリハビリセンターではない」
とズバリと言い放つ彼女の言葉に多くの共感者が続出しています。

あなたはパートナーのリハビリセンターになってはいませんか?
知らず知らずのうちにそうなっている人もいるようです・・

アート界の#metoo#私たちは驚きません@ashitashoujo

女性は、悪く育った男性のリハビリセンターになってはいけません。
男性を直したり、変えたり、子供のように手を焼いたり、育てたりするのはあなたの仕事ではありません。
あなたはパートナーが欲しいのであって、男性の更生プロジェクトがしたいわけではないでしょう。

8,698人がこの話題について話しています

引用:https://twitter.com/ashitashoujo/status/1079187811935244288

女性は悪く育った男性のリハビリセンターになってはいけません。
男性を直したり、変えたり、子供のように手を焼いたり、
育てたりするのはあなたの仕事ではありません。
あなたはパートナーが欲しいのであって、
男性の更生プロジェクトがしたいわけではないでしょう。

自分自身の人生です。
知らず知らずのうちに他人に振り回されている事もあるでしょう。

自分の人生を見つめ直すのに本当に的確なアドバイスでした。

ネットでの反応

・本当にそう思います。
男性の更生プロジェクトなんかに、
私の大事な人生の時間を費やしたくないです。

・本当にそうですね。
なんか今1番欲しかった言葉かもしれない。

・これ、男性と女性をそっくり入れ替えても言える事だよねw。

などの声が寄せられました。

 

 

参照元http://kwsklife.com/

-考える

執筆者:

関連記事

仕事場に変態から「今日のパンツ何色?」と電話がかかってきた!超丁寧に対応してみた結果!

仕事場に変態から「今日のパンツ何色?」と電話がかかってきた… 超丁寧に対応してみた結果…

目が見えず女性専用車両に乗ってしまった盲人!心無い女性に叩き出されてしまう!

目が見えず女性専用車両に乗ってしまった盲人… 心無い女性に叩き出されてしまう…

駅のビルから子猫を落とし死亡させた学生!笑顔で行われた残虐な行為に怒りがこみ上げる!

駅のビルから子猫を落とし死亡させた学生… 笑顔で行われた残虐な行為に怒りがこみ上げる…

ワンオペ育児の大変さの実態!シルバニア人形を使った写真がわかりやすいと話題に!

ワンオペ育児の大変さの実態… シルバニア人形を使った写真がわかりやすいと話題に…

現在の日本の収入状況を表した図!笑えない現実だと話題に!

現在の日本の収入状況を表した図… 笑えない現実だと話題に…