驚き

佐世保女子高生殺人事件の犯人の現在!事件発生から2年後、犯人に変化が!

投稿日:

佐世保女子高生殺人事件の犯人の現在…事件発生から2年後、犯人に変化が…

 

佐世保女子高生殺人事件を覚えているでしょうか。

日本で起きた犯罪の中でも
最も陰惨なものの一つだと大きく報じられました。

事件発生から4年・・・
加害者の現在に変化がありました。

佐世保女子高生殺人事件とは

長崎県佐世保市のマンションの部屋で2014年7月、
高校1年の女子生徒=当時(15)=が殺害された事件。

事件発生から2年後、犯人に変化が

医療少年院に送致された
同級生の少女(17)の元付添人弁護団は
面会や手紙を通じてうかがえる少女の様子について

「被害者のことを思い出し、苦しくなることもあるようだ」

と明らかにした。
事件発生から2年を前に書面で取材に応じた。

弁護団によると、2~3カ月に1度は少女と面会、
手紙でもやりとりをしている。

直近では今年5月上旬に会った。

少女には少しずつ変化が見られ、
「自身が取り組むべき問題」に悩む様子が見られるという。

事件の詳細

被害者は佐世保市の公立高校に通う女子生徒であった。

遺体が発見されたマンションに住む、
同級生の女子生徒が緊急逮捕された。

逮捕容疑は、被害者を自宅マンションにて
後頭部を鈍器のようなもので数回殴り、
ひも状のもので首を絞めて殺害した疑い。

県警によると遺体は首と左手首が切断されていた。

イギリスのデイリー・メール紙は
近年の日本で最も衝撃的な事件の一つ、
日本で起きた犯罪の中でも最も陰惨なものの一つだと大きく伝えた。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

深夜に家で友達を待っているとドアを激しく叩く音!「絶対にドア開けるなよ!」と電話が!

深夜に家で友達を待っているとドアを激しく叩く音… 「絶対にドア開けるなよ!」と電話が…

立ち退きを拒否した家主の末路5選!あまりにも頑固すぎると話題に!

立ち退きを拒否した家主の末路5選… あまりにも頑固すぎると話題に…

ファティマ第三の予言が公開されない理由!怖すぎる真相が話題に!

ファティマ第三の予言が公開されない理由…怖すぎる真相が話題に…

1ヶ月以上閉じ込められ干からびてしまった「毒ヘビ」!その「毒ヘビ」に水をあげたら驚きの結果に!

砂漠地帯で1ヶ月以上飲まず食わずで干からびていた毒ヘビ。 その毒ヘビに水を与えたら…衝撃な結果に…!(衝撃動画あり)

登山道の無人カメラに映ってしまったヤバイもの11選!なんでこんなものが!

登山道の監視カメラに映ってしまったヤバイもの11選… なんでこんなものが…