体験談

快楽を追求し過ぎた末路!「入れちゃダメだって言ったのに…」

投稿日:

快楽を追求し過ぎた末路…
「入れちゃダメだって言ったのに…」

 

好奇心旺盛があるのは時として良いことだが、
性への探求心を追求しすぎると大きな代償を払うことになります。

今回は快楽を求めるあまりアソコへ入れて
自力で取り出すことができなくなくなった忘れ物を紹介します。

快楽を追求し過ぎた末路

レントゲン写真なので男性か女性かはわからないが、
医療知識のある人ならわかるらしいです。

どうやってそんなものを入れたのか首をかしげるものから、
なんとか自力で取り出すことを試みた努力が伝わるものまで
様々なものがあります。

スプレー缶

上級者なら割といけるらしい。

キャンディーケイン(杖の形をしたアメ)

形状からして引っかかるのは目に見えていると思うのだが・・・

カッセットテープ

なぜそんな角のあるものを・・・

インスタントコーヒーの瓶

ゴム製の拳

ビリヤードの球

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

街コンで意気投合した女性とホテルへ…すると友人から「おい!その女…」

街コンで意気投合した女性とホテルへ… すると友人から「おい!その女…」

23年間会話のない夫婦!会話がない理由が予想外だとネットで話題に!

23年間会話のない夫婦… 会話がない理由が予想外だとネットで話題に…

工事現場の作業工程表に描かれる絵!来週が楽しみになると話題に!

工事現場の作業工程表に描かれる絵… 来週が楽しみになると話題に…

帰宅中の嫁が、牛丼屋に入って行く所を発見⇨嫁LINE『仕事終わったよー!買い物して帰ります』俺『…』⇨翌日、同じ時間帯に駅で張ってたら…。

帰宅中の嫁が、牛丼屋に入って行く所を発見! 嫁LINE『仕事終わったよー!買い物して帰ります』 俺『…』翌日、同じ時間帯に駅で張ってたら…。

バス運転手がイタズラを繰り返す乗客の小学生を 泣かせたことを報告し、大きな反響を呼んでいる!

バス運転手に小学生が悪質なイタズラ… その後、血も涙もない仕返しが待っていた。