体験談

快楽を追求し過ぎた末路!「入れちゃダメだって言ったのに…」

投稿日:

快楽を追求し過ぎた末路…
「入れちゃダメだって言ったのに…」

 

好奇心旺盛があるのは時として良いことだが、
性への探求心を追求しすぎると大きな代償を払うことになります。

今回は快楽を求めるあまりアソコへ入れて
自力で取り出すことができなくなくなった忘れ物を紹介します。

快楽を追求し過ぎた末路

レントゲン写真なので男性か女性かはわからないが、
医療知識のある人ならわかるらしいです。

どうやってそんなものを入れたのか首をかしげるものから、
なんとか自力で取り出すことを試みた努力が伝わるものまで
様々なものがあります。

スプレー缶

上級者なら割といけるらしい。

キャンディーケイン(杖の形をしたアメ)

形状からして引っかかるのは目に見えていると思うのだが・・・

カッセットテープ

なぜそんな角のあるものを・・・

インスタントコーヒーの瓶

ゴム製の拳

ビリヤードの球

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

全世界の子供が思っている大人への不満!姪っ子が書いたメモが心に刺さる!

全世界の子供が思っている大人への不満… 姪っ子が書いたメモが心に刺さる…

千葉県にある某ホテルの602号室には絶対泊まってはいけないと言われている理由!

千葉県にある某ホテルの602号室には 絶対泊まってはいけないと言われている理由…

突然、車椅子の女子高生に助けを求められた!後に凶悪犯罪の最中だった事が判明!

突然、車椅子の女子高生に助けを求められた… 後に凶悪犯罪の最中だった事が判明…

デパートで買った枕があまりにも熟睡できるので気になってハサミで枕を開けると!

今回紹介するのはある一人の女性のお話です。 肩こりが酷かったので枕を買い替えた女性。 するとよく眠れて寝すぎるほどに。 なにかおかしいと思った女性は枕の中身を確認するのですが・・・

地下鉄で席を譲ってもらえなかった女性!その後、とんでもない行動に!

地下鉄で席を譲ってもらえなかった女性… その後、とんでもない行動に…