豆知識

糖尿病の初期症状の危険なサイン!その症状は糖尿病を疑うべき症状かも!

投稿日:

糖尿病の初期症状の危険なサイン…
その症状は糖尿病を疑うべき症状かも…

 


糖尿病は初期段階では症状の出方も様々なため、
病気を自覚しにくいと言われますが
自覚した時には症状が進んで
重度になっているケースも珍しくないそうです。

しかし、初期症状で気づくことができれば
普通の人と変わらない状態まで回復させることも可能です。

そこで今回は糖尿病の初期症状の危険なサインを紹介します。

糖尿病とは

糖尿病は血中インスリン値や血糖値が異常となる糖尿病です。

糖尿病といっても2つのタイプがあります。

1型糖尿病は主に自己免疫によって起こる病気です。
小児期に起こることが多いため、
小児糖尿病とも呼ばれます。

インスリン生成ができないために
自分でインスリン注射を打たなければなりません。

2型糖尿病は1型よりも症例が多く、
ストレス、肥満、運動不足、暴飲暴食などの
ライフスタイルの乱れが主な原因となって起こります。

糖尿病の初期症状の危険なサイン

体重が減っていく

普段と変わらない食生活を送っているのに体重がどんどん減っていく。
そういった症状が出るのは体に必要な血糖が
上手くエネルギーとして消費されていないことが原因かもしれません。

食事を変えていないのに体重減少がある場合、
糖尿病が重症化しているサインかもしれません。

すぐに疲れる

体がだるくて疲れやすい、やる気はあるのに体はだるい、
疲れてすぐに横になりたくなるという症状が出ます。

視界のぼやけ

目がかすむ、ぼやけるという方は
もしかしたら糖尿病かもしれません。

糖尿病の治療とともにぼやけは解消されますが
糖尿病が悪化してしまうと失明する可能性もあります。

喉が渇きやすいのに何度もトイレに行きたくなる

糖尿病の代表的症状の一つに喉の渇きがあげられます。

これは高血糖により体内の浸透圧が上がり、
水分を十分に飲んでいても体内に吸収されず、
尿として出てしまうのが原因です。

1日平均だと7回ぐらいが普通なのですが、
特に膀胱に問題がないのに10回以上トイレに行くのであれば
糖尿病の可能性があります。

空腹が続く

食べてもすぐにお腹が空く、
空腹を感じているというのも糖尿病の症状の一つです。

傷が治りにくい

糖尿病を発症するということは血中の糖分が増えるため、
血液が凝固しにくくなります。

例えば糖尿病の方が歯の治療を行なった場合、
傷がふさがりにくい、出血が止まりにくい、
感染を起こしやすいなどの問題が起きる場合があります。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

ドイツにあるブックスタンドのシステム!画期的だと話題に!

ドイツにあるブックスタンドのシステム… 画期的だと話題に…

有害コミック騒動で本屋から消えた少年漫画!さすがに規制しすぎだと話題に!

有害コミック騒動で本屋から消えた少年漫画… さすがに規制しすぎだと話題に…

簡単に作れる激ウマお酒のおつまみ7選!これは酒が進みすぎる!

簡単に作れる激ウマお酒のおつまみ7選…これは酒が進みすぎる…

億万長者になった天才キッズ達のアイディア5選!まさに天才だと話題に!

億万長者になった天才キッズ達のアイディア5選…まさに天才だと話題に…

覚えておくべき!ネットで話題の風邪対策が試す価値がありすぎる8選!

覚えておくべき…ネットで話題の風邪対策が試す価値がありすぎる8選…