驚き

ホラー映画の撮影中に起きた不可解な事故8選!恐ろしいことに全て現実に起きていた!

投稿日:

ホラー映画の撮影中に起きた不可解な事故8選…
恐ろしいことに全て現実に起きていた…

 

ホラー映画の撮影中に起きた不可解な事故8選

ホラー映画は恐ろしいストーリーや
映像の技術を駆使して創り上げています。

しかしその製作段階で俳優や映画スタッフが
実際に奇妙な現象に悩まされた例もあるのです。

自分がその様な現場に居合わせたとしたら・・・
想像するだけでも恐ろしいですよね。

今回は実際に封切られた作品で裏では不可解な出来事や
出演者が亡くなってしまったりしたホラー映画を紹介します。

1.インキーパーズ

「インキーパーズ」はホテルに勤めるスタッフ2人が
ホテルに幽霊がいることを証明しようとする映画です。

この映画は実際に幽霊が出ると言われている
コネチカット州トリントンのヤンキー・ペドラー・インという
ホテルで撮影されたそうです。

監督のタイ・ウェストさんは忙しすぎて
怖がる暇はなかったと話していますが、
その方が良かったのかも知れません。

タイ・ウェスト監督は幽霊の存在を信じないそうですが、
それでもホテルのドアが勝手に閉まったり
テレビが勝手についたり消えたりしたのは目撃したそうです。

スタッフは毎晩不可解な夢を見たそうです。

主演のサラ・パクストンさんは誰かが部屋にいるような気配を感じて
夜中に目が覚めてしまったそうですし、
撮影に使用した部屋は実際に1番幽霊が出る部屋だったということです。

2.ポルターガイスト

「ポルターガイスト」の脚本を担当していたのは
スティーブン・スピルバーグさんで彼は安上がりだという理由で
人形ではなく本物の遺体を使用したというのですから
これだけでも十分怖ろしいですね。

女優のジョベス・ウィリアムズさんが
撮影から帰宅すると壁の写真が歪んていたといいます。

俳優のオリバー・ロビンスさんが
小道具のピエロに首を締められるシーンで小道具が誤作動し、
本当に首が締まり死にかけてしまいました。

ポルターガイストにまつわる不吉な出来事はこれだけでは終わらず、
祈祷師を演じたウィル・サムソンさんが
映画撮影の1年後に栄養失調と腎臓障害で亡くなってしまいました。

そして末っ子のキャロル・アンを演じた
12歳のヘザー・オルークさんは心不全と敗血症を起こして
突然死してしまったのです。

さらに恐ろしいことに長女役のドミニク・ダンさんが
元ボーイフレンドのジョン・トーマス・スウィーニーに
自宅前で首を絞められて殺されてしまったのです。

この映画に出演した実に3人の俳優が亡くなるという
事態になってしまったのです。

3.オーメン

「オーメン」はダミアンという悪魔の子が
世を支配するために周りの人間を惨殺していくという映画です。

しかし実際にこの映画に関わった人々にも
悪魔の仕業のような数々の恐ろしい出来事が起きてしまいました。

撮影初日からスタッフの乗った車が
正面衝突の事故に巻き込まれてしまいました。

オーメンの特殊視覚効果担当だった
ジョン・リチャードソンさんが車で事故に合い、
同乗していた交際相手が首を切断されて死亡しました。

この映画のプロデューサーの飛行機が
雷に打たれて墜落し乗客が全員死亡したのです。

その飛行機には大スターのグレゴリー・ペックさんも
搭乗するはずだったと言います。

その他にも映画に出演する犬が急に調教師を襲ったり
現場は不吉な雰囲気に包まれていました。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

強制結婚させられる美人ウィグル人!悲しみの顔をした美人女性に同情の声!

強制結婚させられる美人ウィグル人…悲しみの顔をした美人女性に同情の声…

死刑執行人の残した死刑と死刑囚に関する記録!知られざる真実が話題に!

死刑執行人の残した死刑と死刑囚に関する記録… 知られざる真実が話題に…

浜辺に打ち上げられたシャチ!その腹の中からでてきたモノがヤバい!地球の限界か!

浜辺に打ち上げられたシャチ! その腹の中からでてきたモノがヤバい…地球の限界か…

とある男性が投稿した音ゲープレイ中のゾッとする出来事が話題に!

とある男性が投稿した音ゲープレイ中のゾッとする出来事が話題に…

生産者さえ食べるのを拒否する危険な食品7選!絶対に食べてはいけない食品だった!

生産者さえ食べるのを拒否する危険な食品7選… 絶対に食べてはいけない食品だった…