考える

娘が血だらけの傷を作って母親に駆け寄ってきた!母親は何が起きたのか知った時、母親はそれが信じられなかった!

投稿日:

母親はそれが信じられなかった…

エイミーは信じられませんでした。

トンネル滑り台の中に意図的に子どもたちを傷つける目的で置かれた
ガラスの破片を見つけたのです。

母親は娘を連れて病院へと急ぎました。

その後の警察の報告書によると
滑り台の近くにガラスの破片を置いた人物が
子どもたちを観察していたとみられる場所があったというのです。

エイミーは今、子どもたちが公園で遊ぶ前に
ガラスの破片や危険なものがないか確認してほしいと
保護者たちに呼びかけています。

幼い子どもたちが苦しむのを見たがるような心無い人間というのは
一体どんな人間なのでしょう。

公園は、子どもも大人も安心して時間を過ごせる施設であるべきです。

この事件以来エイミーと彼女の幼い娘にとって公園は
まったく違った場所になってしまいましたが、
母親は自らの経験を共有することを通じて
他の保護者への警鐘になることを願っています。

ネットでの反応

・何で子供を傷つけようと思うんだろ…。
誰かを傷つけて何の得があるんだろう…。

・許せん!只でさえ今の子供たちは外で遊ぶ場所が減っているのに、
公園まで危険に晒すとは言語道断!
そんな奴は太平洋のど真ん中に棄ててしまえ。

・痛い目にあわせないと駄目ですね、
怒りがおさまらん、

などの声が寄せられました。




参照元http://kwsklife.com/

> 前のページへ 

-考える

執筆者:

関連記事

タイプじゃなくても心が揺らいじゃう!気配りが素晴らしいと思った男子の対応6選!

「タイプじゃなくても心が揺らいじゃう!」 気配りが素晴らしいと思った男子の対応6選をご紹介します!

オムツ交換台に仕掛けられた画鋲!罪のない赤ちゃんを狙った犯行に批判殺到!

オムツ交換台に仕掛けられた画鋲…罪のない赤ちゃんを狙った犯行に批判殺到…

登山家の自撮り写真!ある団体がいちゃもんをつけ、議論は壮大な方向へ!

登山家の自撮り写真… ある団体がいちゃもんをつけ、議論は壮大な方向へ…

キラキラネームの限度を超えている⇒その子供たちのヤバすぎる人生の末路5選!

\News BFC に『いいね』お願いします/ キラキラネームをつけられた人がどんな人生を歩んでいるのか… 今回は、キラキラネームをつけられた子供たちのヤバすぎる人生の末路をご紹介します。 キラキラネ …

女性一人で泊まってはいけないホテル!夜中に鍵をかけたドアが開く!

女性一人で泊まってはいけないホテル… 夜中に鍵をかけたドアが開く…