驚き

外道の歌・善悪の屑のモデルになった凶悪事件!エグすぎて言葉が出ない!

投稿日:

外道の歌・善悪の屑のモデルになった凶悪事件…
エグすぎて言葉が出ない…

 

外道の歌・善悪の屑とは

善悪の屑は渡邊ダイスケによる日本の漫画作品。
少年画報社『ヤングキング』2014年10号から2016年7号まで連載された。
その後、第2部として外道の歌にタイトルを変更し、
同誌2016年8号から引き続き連載されている

犯罪に手を染めながらも十分な裁きを受けず、
反省もしていない犯罪者たちに被害者に代わり、
復讐を行う2人の復讐屋の物語。

劇中に登場する事件は大部分が実際に起きた事件を
モチーフに脚色したものとなっている。

取り上げられたモチーフになった事件

この漫画は復讐代行を行う二人が主人公です。

劇中に登場する事件は実際に起きた事件を
モチーフにしているので気付く人はすぐに気付くかと思います。

今回はその中で取り上げられた悲惨な凶悪事件を紹介していきます。

1.世田谷一家殺害事件

世田谷一家殺害事件は2000年12月30日の深夜から翌未明にかけて、
東京都世田谷区の一家4人が殺害された事件の一般的な呼称。
警視庁による正式名称は「上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件」。

この事件は20世紀最後の日に大晦日に差し掛かろうとする年の瀬の犯行だったことや
犯人の指紋や血痕など個人を特定可能なもの
靴の跡(足跡)の他、数多くの遺留品を残している点。

子供もめった刺しにする残忍な犯行、
さらに殺害後に長時間現場に留まった可能性が指摘され、
パソコンを触ったりアイスクリームを食べたりするなどの犯人の異常な行動、
これらの多くの事柄が明らかになっていながら、
犯人の特定に至っていないことでも注目される未解決事件である。

漫画では世田谷一家殺害事件を元ネタにしたエピソードがあります。
内容もほぼ一緒と言ってもいいでしょう。

このエピソードで登場人物の一人の家族が皆殺しにされてしまいます。

2.スーパーフリー事件

スーパーフリー事件は2003年5月に発覚した、
早稲田大学のイベントサークル「スーパーフリー」による
組織的な強姦事件です。

スーパーフリーの幹部メンバー14人は
この事件で実刑判決を受けています。

スーパーフリー事件は名門大学のサークルの酒に
酔わせての強姦事件という話題性と
テレビで報道されたサークル代表の和田真一郎氏の言動が
ネタとしても盛んに取り上げられました。

その後、有名人がギャルズとして
スーパーフリー事件に関わっていたのではないかと言う憶測も流れ、
芸能界、マスコミを巻き込んだ黒い交際が取りざたされたりもしました。

この事件もモデルになった事件の詳細を細かく再現しています。
実際にこんなことが行われていたなんて信じられません。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

38歳の女性を捨てた年下の男性(26歳)に地獄の日々が襲う!その衝撃の結末とは!?

年上の女性を捨てた26歳の男性。 男性に待っていたのは地獄の日々だった…。

散歩の途中で急に砂山を掘り出した愛犬!そこには生き埋めにされた一匹の犬が!

散歩の途中で急に砂山を掘り出した愛犬… そこには生き埋めにされた一匹の犬が…

9.11テロの陰謀説は本当なのか!?絶対に表へ出ない9つの裏の真相がヤバすぎる!

9.11テロは陰謀だった!? 証拠となる「絶対に表へ出ない9つの真相」が怖すぎる…。

アルコール中毒になった女子大生!瀕死の状態の自分をSNSに投稿した理由に言葉を失う!

アルコール中毒になった女子大生… 瀕死の状態の自分をSNSに投稿した理由に言葉を失う…

元嫁「50万貸して。風呂屋に落とされる」俺「弁護士に連絡させる」俺「闇金さん!元嫁の電話番号お知らせします!」

元嫁「50万貸して。貸してくれなきゃ風呂屋に落とされる」 俺「弁護士に連絡させる」 俺「闇金さん! 元嫁の住所と電話番号お知らせしますww」