いい話

日本の電車で起きた心温まる乗車拒否!こんな国に憧れると中国で話題に!

投稿日:

SNSでの反応

・都会じゃ考えられないけど
紀勢線では鹿やイノシシとの衝突にはかなり頭を痛めているらしいです。

・異音感知(鳥がぶつかった、石が跳ねて当たった等)で
止まって安全確認するのは当たり前だけどな

・駅員さんというのは、電車を時刻通りに運行させるだけではなく、
乗換案内をし、臨時電車を把握し、酔っぱらいを捕獲し、
急病人を対応し、数ヵ国を話し、鳥を捕まえるのかと思い至り、
もう、スーパーマンが趣味で駅員さんやってるんじゃないかと思い始めた。凄いなあ。

確かに駅員さんのスペックは半端ないと思います。
もっと優しくしてあげたいですね。

こんな国に憧れると中国で話題に…

この騒動に反応したのは
日本のネットユーザーだけではありませんでした。

「どんな命も、大事にされるべきだ」
「小動物に対する姿勢が、その社会の文明レベルを表している」

こう言ってもらえるなんて駅員さんの対応に感謝です。

「こんな国、憧れないわけにいかないだろう」
「(中国で愛国が叫ばれているが)日本人こそが本当に国を愛し、国民を愛している」

日本について好意的な意見が多くて嬉しいですね。

他の国では殺されてしまうということでしょうか?
無事に捕獲されて何よりです。

 

 

参照元http://kwsklife.com/

> 前のページへ 

-いい話

執筆者:

関連記事

前方を走るトラックが突然ハザードで警告!その意味を知って、感謝の気持ちが・・・

\News BFC に『いいね』お願いします/ 前方のトラックのハザードの意味とは・・・ 車やバイクなどを運転したことがある、または同乗しているとよくあるのがトラックなどの大型車で前方の視界が塞がれて …

ローソンが学童保育施設の昼食を支援するためこんな取り組みを発表!

ローソンが学童保育施設の昼食を支援するためこんな取り組みを発表…

妻の浮気が発覚!それに対する夫の一言に涙!

妻の浮気が発覚…それに対する夫の一言に涙…

「お母さん3年間ありがとう」高校最後のお弁当に母親からの手紙!涙が溢れる卒業弁当エピソード7選!

「お母さん3年間ありがとう!」 高校最後のお弁当に母親からの涙溢れる手紙エピソード7選をご紹介します!

人間のために働かされ続けた全盲のゾウ。保護団体に救出され聖地で仲間と感動の再会!

人間のために働かされ続けた全盲のゾウ。 保護団体に救出され、聖地で仲間と涙の再会!