体験談

無断欠勤を続ける同期Aの自宅に行ってみた。⇨自宅の様子を見た瞬間、嫌な予感で吐き気がした⇨結果ヤバい事態に遭遇した…

投稿日:

無断欠勤を続ける。
同期Aの自宅に行ってみた。⇨自宅の様子を見た瞬間、
嫌な予感で吐き気がした⇨結果ヤバい事態に遭遇した…。

 

無断欠勤を続ける同期Aの自宅に行ったら…①

この正月明けに、

会社の同期で中のよかったヤツ「A」が亡くなった

休み明けてしばらくして、

見てない事に気づいた、

メールしても返信もなく、携帯も留守電

昼休みに、そいつの部署に顔を出した

休み明けから出社していなくて、

連絡もつかないらしい、

3日も無断欠勤って事になる

その日の帰り、Aの自宅に寄る事にした

Aとは、入社してからの付き合いだが、

田舎出身で更に辺境大学出身の俺からみると

都会育ち、地元が繁華街のAは

遊び慣れしていて、羨ましく思った

ただ、ルックスが垢抜けないと感じで、

田舎くさい俺と似たもの同士とだったかも

入社後しばらくはバブルの余韻で収入も右肩あがりで、

Aとは夜な夜な飲み歩いたし

風●や競馬なんかも彼なくしては語れない…。

そのうち、俺は社内で良い人が出来て結婚、

子供も出来て郊外に家を買って

仕事と家庭を両立するので一杯で、

独身のAとはどんどん疎遠になっていった

数年後、Aの親父さんが亡くなった時に、

葬儀を手伝う事になり、久しぶりに深夜まで話しこんだ

自宅はまだ築年数も浅くローンも残ってたが、

親父さん名義だったから、実質ただとの事

お母さんは、随分前に亡くなっており、

コレで天涯孤独と自虐的に笑うA

自分の自宅のローンは始まったばかりで、

精神的にかなり重荷を感じてた俺は、

同情もするがさらに羨ましく思えた

むしろ、自分の時間も持てず

ローンに追われる俺は、妬みすら感じていた

月日は過ぎここ数年は、

俺も子育てが一段落して

Aと飲んだりする機会が増えた

近くに住んでる同期に声をかけて、

同期会の忘年会をしたばかりだ

そんな事を思い出しながら、

Aに自宅についた

ついた瞬間から嫌や予感で吐き気がした…。

続きは次ページでご覧ください♪

 

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

患者さんが間違えて覚えている薬の名前を言い当てる薬剤師さんの脳内検索機能!凄いと話題に!

患者さんが間違えて覚えている薬の名前を言い当てる薬剤師さんの脳内検索機能…凄いと話題に…

とある女性は妊娠中毎日、通勤時マタハラを受けていた!ある日堪えきれず駅のホームで泣いていると男の子が近づいてきてこんな事を!

とある女性は妊娠中毎日、通勤時マタハラを受けていた…ある日堪えきれず駅のホームで泣いていると男の子が近づいてきてこんな事を…

ある大学の喫煙ブースの貼り紙に賛否両論!これはユーモアなのか!

ある大学の喫煙ブースの貼り紙に賛否両論…これはユーモアなのか…

泥酔して具合の悪い友人を車で運んでいたら飲酒検問!強行手段を行使した結果!

泥酔して具合の悪い友人を車で運んでいたら飲酒検問… 俺「飲んでない」警察「ダメ」→強行手段を行使した結果…

妻が子供を虐待してる?不審に思った夫が子供のお尻を確認したところ!

妻が子供を虐待してる? 不審に思った夫が子供のお尻を確認したところ…