驚き

未解決事件の三億円事件の真相!モンタージュ写真男性の正体を暴露「私が殺した」

投稿日:

未解決事件の三億円事件の真相…
モンタージュ写真男性の正体を暴露…「私が殺した」…

 


未解決事件となっている
1968年12月10日に東京都府中市で発生した三億円事件。

様々な作家がこの事件を題材に物語を作ったり、
ノンフィクション作家なども、膨大な取材から
この事件の謎に少しでも近づこうとしています。

さらに、テレビドラマなどで映像化されたりしているのも印象的です。
以前3億円事件を題材にした『クロコーチ』というドラマが放映されていました。

すでに1975年に時効となっている出来事だが、
事件発生から50年が経過した2018年、
犯人と名乗る男が息子の言葉に背中を押され、
インターネット上に事件の真相を暴露し、物議を醸しています。

三億円事件とは

奪われた現金は当時で約3億円
(正確な金額は2億9430万7500円)ですが、
現在の貨幣価値に換算すると
約20億円~30億円にもなると言われています。

大卒の初任給が3万円だったので当時の国民からすれば、
3億円というのは途轍もない金額だということが想像できるかと思います。

三億円事件の流れ

1968年12月10日午前9時15分、
東京芝浦電気(現:東芝)従業員のボーナス(約3億円)を
積み込んだ日本信託銀行の行員4人を乗せた
現金輸送車(黒いセドリック)が国分寺支店を出発し、
東芝府中工場へ向かう道中で事件が発生。

午前9時20分頃、府中刑務所の外堀沿いを走行していると
後方から白バイに乗った警察官が現金輸送車の前方に回りこみながら、
停車を促して白バイから下車。

そのまま運転席の窓に走り寄って、

「この車に爆弾が仕掛けられている。
車を調べるので全員降りて下さい」

と警察官が告げた。

運転席に座っていた行員は

「昨日、車内を調べた時には何もありませんでしたが」

と返答。

白バイ警官は

「では、車の外を調べてみます」

と言い、タイヤ周りを調べ、フロントの辺りを調べだした。
現金輸送車に乗っていた4人は不安になり車外に飛び出してきた。

警察官が車体の下に潜り込んだとき、

「爆弾があった!危ない、爆発するぞ!下がれ!」

と4人に向かって叫んだ。その声と同時に
車体の下部から白い煙が立ち昇りはじめる。

行員4人が慌てて車から離れると
警察官は運転席に乗り込み、そのまま走り去る。

ここまでの経過時間はわずかに3分ほど。

現金を奪った犯人は現場の近くで
別の車に現金の入ったジュラルミンケースを乗せ替え逃走。

これ以降、現金を奪った犯人の行方が分からないまま、
事件発生から7年後の1975年12月10日午前零時、時効が成立した。

しかし、この事件が今もなお語り継がれている理由は
単に華麗で完璧な犯罪だからということだけではありません。

半世紀近く経った今でも人々が興味を絶やさないその理由は
事件に絡む様々な謎がさらに輪をかけた謎となり、
出口の見えないミステリーと化しているからと言えます。

しかし、事件発生から50年が経過した2018年、
犯人と名乗る男が息子の言葉に背中を押され、
インターネット上に事件の真相を暴露し、物議を醸しています。

核心に迫る情報

自分が三億円事件の犯人だと暴露しているのは白田と名乗る人物。

白田はインターネット自作小説公開サイト「小説家になろう」に
事件の真相を書き込みし、大きな話題となっています。

創作ではなく真実の話として公開されており、
さらに、警察しか知りえない情報として核心に迫る情報も書いています。

語られている情報は非常にリアル

どうしてインターネット自作小説公開サイト
「小説家になろう」で暴露しようと考えたのか?

その理由を白田は
「息子が見つけてきたのがこのサイトだった」と語っています。

そこで語られている情報は非常にリアルで
登場する面々の心情も嘘とは思えないほどリアルな表現となっています。

モンタージュ写真の男は友人

このサイト内で「府中三億円事件を計画実行したのは私です」
と語る白田だが、
世間で良く知られているモンタージュ写真の男ではないと言います。

白田によるとモンタージュ写真の男は友人であり、
三億円事件を一緒に計画した人物とのこと。

続きは、次ページでをご紹介します!

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

これは意外!誰も知らなかった「アンパンマンの秘密」キャラクターに秘められた「ある差別」とは!?

誰も気付かなかった「アンパンマン」の秘密… キャラクターに秘められた「ある差別」とは一体!?

子供たちのセンス溢れる答えに大爆笑!学校のテストの珍解答集10選②

\♡『いいね』お願いします♡/ 子供達のセンス溢れる答えに大爆笑しかないw 学校のテストの珍解答集10選②をご紹介します! 学校のテストの爆笑珍解答10選① 今回は、子供達のテストの珍解答を集めてみま …

江戸時代の死刑(処刑)制度!人間がここまで残酷になれることにゾッとする!

江戸時代の死刑(処刑)制度… 人間がここまで残酷になれることにゾッとする…

500年凍っていた少女を解剖すると驚くべき事実が!衝撃的な出来事に世界が震えた!

氷漬けになって発見された少女… インカ帝国の生贄の実態が明らかに…

アナタハン女王事件の衝撃的な結末!1人の女性が無人島で32人の男性と6年間過ごすと!

アナタハン女王事件は小説『東京島』でもモデルにもなった実際の事件。 事件当時、この衝撃的なニュースは日本だけでなく、海外でも話題となりアナタハンブームが起こった。 今回はそんなアナタハン女王事件を紹介 …