驚き

オウム真理教の元信者が実際に体験した修行!ガチで気持ち悪い!

投稿日:

オウム真理教の元信者が実際に体験した修行…
ガチで気持ち悪い…

 

オウム真理教とは

かつて存在したテロ団体。
当初は麻原彰晃を開祖とする新興宗教でした。

日本で初めて化学兵器のサリンを使用し、
地下鉄サリン事件、松本サリン事件など大規模なテロ事件を起こした。

そして今年の7月6日に麻原彰晃(松本智津夫)を含む
7名の死刑が執行されました。

今回はそんなオウム真理教の元信者が体験した修行を紹介します。

自宅にて神秘体験

1988年、何気なく本屋で手にしたオウム関連の書籍に心を奪われた。

書籍にある修行プログラムを初めて
3ヶ月後、自宅で衝撃的なクンダリニーの覚醒を体験する。
本に書かれている通りの神秘体験だった。

まず尾てい骨の先端が振動する。

そして尾てい骨の先端から熱い流動体が
螺旋状に突き上げていく。

クンダリニーの熱い流動体は私の背骨を駆け上がり大脳の中を暴れ回った。

この体験により、一気に解脱や悟りに興味が湧き、
オウム入信を決意した。

セミナー

道場では修行により解脱したとされる
大師と呼ばれる人たちが信徒の様々な相談に対応していた。

毎回行われるセミナーではヨガの呼吸法等が伝授され指導された。

オウムでは教団の教義として仏教や密教が
掲げられこれを真理とした。

そこに集う人たちはカルマの法則、
功徳のメカニズムを信じ
人類の救済を提唱する麻原氏を絶対的存在として崇めた。
私もその中の一人であった。

麻原氏との対話

道場に通いだしてからまもなく麻原氏と面談をする。
信徒は1回3万円で麻原氏との個人面談を受けれる。

私は今までの人生においての不運を話すと
麻原氏は

「君は完全に大魔境だ。
しっかり功徳を積んで乗り越えなさい」

と語った。

熱いものがこみ上げていった。

オウムでは人の幸せや不幸はすべて
過去のカルマに蓄積された結果であるとされ
功徳を積むことを提唱されている。

チラシ折りや知り合いを勧誘したりと
オウムの布教活動は多大な功徳が積めるとされていた。

私は功徳を積んで今までのふさぎがちな
生き方を変えられると夢見た。

続きは、次ページでをご紹介します!

 

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

とある男性が、勘違いされての住人に通報され警察が来てしまった話が話題に!皆さんもお気をつけください!

とある男性が、勘違いされて住人に通報され警察が来てしまった話が話題に…皆さんもお気をつけください…

障害をもった方などが利用する多目的トイレ!そんな多目的トイレにまつわる恐ろしいエピソードが話題に!

障害をもった方などが利用する多目的トイレ…そんな多目的トイレにまつわる恐ろしいエピソードが話題に…

郵便局に明らかに不審な青い箱が届く!警察犬が即座に反応し中からとんでもないモノが!

郵便局には毎日手紙以外も数々の何かが届いていることでしょう。 小包やら得体の知れない商品まで幅広いですが、 それが安全であるかどうかはなかなか判断がつきにくいというのが現状です。 今回はそんな郵便局に …

早死にした人がやっていた生活習慣8選!これをしてると早死にのリスクが!

早死にした人がやっていた生活習慣8選… これをしてると早死にのリスクが…

CG加工じゃない!いったいどうなってるの!?思わず2度見する不思議すぎる画像15選!

CG加工じゃないのに、いったいどうなってるの!? 思わず2度見する不思議すぎる画像15選をご紹介します!