豆知識

ハの字のタイヤの車が危険な理由!鬼キャンは危険な改造でしかなかった!

投稿日:

ハの字のタイヤの車が危険な理由…
鬼キャンは危険な改造でしかなかった…

 


街中を走行していてタイヤを極端に斜めにした車に
遭遇したことはありますか?

こういった車を鬼キャンと呼ばれていますが
この鬼キャンは実は大きな危険が伴っています。

今回はこの鬼キャンの危険性について紹介します。

キャンバー角度とは?

車を正面から見た時、フロントの左右のタイヤが、
裾が広がったハの字のような角度で付いていることがあります。

その傾きをキャンバー角と言います。

左右のタイヤの接地面(地面側)が開いて、
ハの字型になっている形状をネガティブ。

逆に接地面側が狭くなったVの字型の形状を
ポジティブキャンバーと呼びます。

通常、市販車のキャンバー角は
プラスマイナス1度前後に設定されているためほぼ垂直に見えますが、
改造車やレーシングカーなどで
ネガティブキャンバーになっている車を見かけます。

キャンバー角を変えることで
クルマにはどんな変化がもたらされるのでしょうか?

性能はどう変わる?

車はコーナーを曲がる時に遠心力で外側へボディが傾き、
外側の車輪に荷重がかかります。

この時、コーナー外側のタイヤが
路面と垂直になればタイヤの接地面は増え、
コーナリングフォースが高まり、旋回性が上がります。
それを見越してタイヤに角度(ネガティブ)を付けています。

またキャンバー角は直進性にも影響があります。
キャンバー角が付いているとタイヤには傾いた方向へ倒れようとする
「キャンバースラスト」という力が働き、
ネガティブキャンバーの場合、右タイヤであれば左向きに
左タイヤであれば右向きに力が発生しています。

この力が均等に発生することで
車をまっすぐ走らせようとする力となります。

反対にポジティブキャンバーでは
車両外側方向へキャンバースラストが働くことになり、
ハンドル操作直後の旋回性が高まります。

ちなみにほとんどの乗用車が採用するサスペンション形式では
ダウンスプリングなどで車高を下げると
キャンバー角にハの字(ネガティブ)が強くつくようになります。

これはサスペンションが沈む方向にストロークする時に
キャンバー角がネガティブ方向へ変化するように
デザインされているためです。

また自動車メーカーでは初期キャンバー角だけでなく、
あらゆるレベルで地面に対する角度(対地キャンバー角)が
0度に近づくように「キャンバー角変化」を設定しています。

続きは、次ページでをご紹介します!

 

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

ある地域ではご法度とされる作法や仕草10選!裏ピースしたら殺されても文句は言えない!?

ある地域ではご法度とされる作法や仕草10選…裏ピースしたら殺されても文句は言えない!?

コロナの影響で全世帯に2枚ずつ配布されることになった布マスク!病院が教えるこんな活用方法!

コロナの影響で全世帯に2枚ずつ配布されることになった布マスク…病院が教えるこんな活用方法…

情報番組ひるおびで紹介された!「肺炎」と「新型コロナ」の違いが分かりやすかったとネットで話題に!

情報番組ひるおびで紹介された…「肺炎」と「新型コロナ」の違いが分かりやすかったとネットで話題に…

恐ろしい病気の前兆8選!もしかしたら病気のサインかも!

年を重ねるごとに体も色々と不調を見せ始めます。 しかし、そんな何気ない症状が大きな病気の兆候なんてこともあります。 今回は恐ろしい病気の前兆を紹介します。

地球から最も遠い距離に到達した探査機・ボイジャー1号!宇宙にはロマンを感じる!

地球から最も遠い距離に到達した探査機・ボイジャー1号… 宇宙にはロマンを感じる…