いい話

視力を失った夫が人工眼を使った結果…。10年ぶりに妻の姿をた男性の涙に胸が熱くなる!

投稿日:

視力を失った夫が人工眼を使った結果…。10年ぶりに妻の姿をた男性の涙に胸が熱くなる!

 

目が見えなかった男性は10年ぶりに妻の姿を見て涙した

アメリカのミネソタ州に住んでいるアレン・ズデラートさんは20年前に網膜色素変性症という病気で視力を徐々に失ってしまいます。

この病気になって10年経った頃には、明るい光ぐらいしか見えず、家族や妻の姿も見えなくなってしまっていました。

そんなアレンさんは最先端技術のバイオニック・アイによって再び家族や妻の姿を見ることができるようになったと話題になりました。

このバイオニック・アイというのは、今でも研究開発が進められている人工眼のことで、視力を失ってしまった方の目の中に電極を60本埋め込み、そこに取り付けたカメラから得た情報を電気的刺激に変換し、網膜の神経細胞に伝達するというもの…。

アレンさんにバイオニック・アイを進めたのは、メイヨー・クリニック研究者の1人でもあり、眼科医のレイモンド博士でした。

アレンさんはこのバイオニック・アイによって10年ぶりに家族と妻の姿を見ることができたのです。その時のアレンさんは信じられない様子で妻と家族の姿を見た後、嬉しさのあまり涙を流していました。

その時の様子を次ページでご覧ください!

 

> 続きを読む 

-いい話

執筆者:

関連記事

溺れて意識のない子犬の救助!人工呼吸のやり方が参考になるとネットで話題に!

溺れて意識のない子犬の救助… 人工呼吸のやり方が参考になるとネットで話題に…

スポーツ番組で一生懸命慣れないポルトガル語で質問する少年を笑う大人たち!それを見たC.ロナウドのやりとりが神対応すぎる話題に!

スポーツ番組で一生懸命慣れないポルトガル語で質問する少年を笑う大人たち…それを見たC.ロナウドのやりとりが神対応すぎる話題に…

ゲーム屋の店員が1人の子供のために、クリスマスに起こした行動が素晴らしすぎる!

某ゲーム屋でバイトをしてた黒口リ子様(@_Black_Lolita_)さん。 クリスマス前はどこのおもちゃ屋さんも大忙し! そんな彼女が、バイトをしていた時に実際に体験したクリスマスのある出来事がを話 …

息子「明日から弁当を2人分作って欲しい!」⇒その思いがけない理由に母は涙が止まらなかった。

\News BFC に『いいね』お願いします/ 今回ご紹介するのは、アメリカに住むディラン君という男の子の心温まるお話です。 息子からの突然のお願い 新学期の9月が始まるとディラン君は母親のジョセット …

休憩中、同僚と「会社からマスク配ってくれないかな」と話していたと言う男性!それを聞いていた社長が次の日まさかの行動を!

休憩中、同僚と「会社からマスク配ってくれないかな」と話していたと言う男性…それを聞いていた社長が次の日まさかの行動を…