豆知識

打ち上げられたクジラに絶対に近づいてはいけない理由!まさかクジラが爆発するなんて!

投稿日:

打ち上げられたクジラに絶対に近づいてはいけない理由…
まさかクジラが爆発するなんて…

もし海岸にクジラが流れついていたらあなたならどうしますか?

クジラなんて滅多に見られない!
もっと近くで見たい!
クジラに触ってみよう!
もっと近くで記念に写真取ってSNSにあげよう!

なんて思う人多いかもしれません。

しかし、クジラのタヒ骸にむやみに近づくのは
危険だということをご存知でしたか?

今回はそんな打ち上げられたクジラに
絶対に近づいてはいけない理由を紹介します。

打ち上げられたクジラに近づいてはいけない理由!

海岸にクジラが打ち上げられているということは
絶命してしばらく時間が経っているということになります。

どんな生き物も亡くなった瞬間から腐敗が始まり
体内にメタンガスが蓄積して膨張し始めます。

特にクジラの場合は表皮が硬いだけでなく体も大きいので
メタンガスが多く発生し、外から見ただけでは
クジラの内部でどのくらい腐敗が進んでいるのかわかりません。

しかし、着実にクジラ型時限爆弾はカウントを刻んでいき
表皮が限界に達すると体内に溜まったガスが
クジラの内臓とともに一気に噴出します。

その時に撒き散らされる内臓は数トンにもなり
噴出の激しさは時速70キロにも及ぶため、
ガスが出るというよりはクジラが爆発すると言った方が正しいかもしれません。

そのため、クジラが流れ着いていた場合は
絶対に火を付けてはいけませんし、
むやみに近づいてはいけません。

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

治安の良い悪いはコンビニのトイレで一目瞭然!その理由が納得だと話題に!

治安の良い悪いはコンビニのトイレで一目瞭然…その理由が納得だと話題に…

カツオ漁船の実態!給与明細が公開され、過酷な労働環境だと話題に!

カツオ漁船の実態… 給与明細が公開され、過酷な労働環境だと話題に…

普段は絶対見られない物の内側・裏側12選!世の中には知らない方がいいこともあると話題に!

普段は絶対見られない物の内側・裏側12選… 世の中には知らない方がいいこともあると話題に…

マスクをつけていない人がいたから、白い目で見ると言うのはやってはいけません!実際にこうした事情を抱えている人がいる!

マスクをつけていない人がいたから、白い目で見ると言うのはやってはいけません…実際にこうした事情を抱えている人がいる…

実は世界で1%の人しかできない事8選!簡単そうで意外とできないと話題に!

実は世界で1%の人しかできない事8選… 簡単そうで意外とできないと話題に…