豆知識

ローマ字が入ったナンバープレートの意味!初耳学だと話題に!

投稿日:

ローマ字が入ったナンバープレートの意味…
初耳学だと話題に…


自動車のナンバープレートには
地名や数字の他にひらがなが用いられています。

しかし、ひらがなの代わりに
EやAなどのアルファベットが用いられる車も存在します。

今回はそんなローマ字が入ったナンバープレートの意味を紹介します。

ローマ字が入ったナンバープレートの意味!

私たちが使っている自家用車のナンバープレートの左側には
ひらがなが一文字表記されています。

車のナンバーには必ずひらがな一文字が印字されているはずです。

また、ご存知のように「わ、れ」はレンタカーです。

自動車運送事業の用に供する自動車は
「あ、い、う、え、お、か、き、く、け、こ」が使用されます。

しかし、これらに属さないナンバーがあるのです。
それはひらがな部分がローマ字になっているのです。

ひらがなの部分がY、E、Aといった表記の
ナンバープレートを見たことはありませんか?

ローマ字のナンバーは駐留米軍の車に用いられ、
用いられるローマ字によって分類されています。

・Y(日本国内で調達された個人所有車)

・E(非課税車両)

・T(翻刻から持ち込んだ個人所有車)

・A(オートバイ・軽自動車)

このようにそれぞれ違った意味合いがあります。

なお、退役した、又は除籍された
日本国籍のない軍人が所有する車には
ひらがなの「よ」が用いられます。

ちなみにこうした米軍関係車両の登録台数は
現在60000台弱ほど存在しているようで
課税も日本国民の2割ほどに免除されていることや
基地内ではガソリンに含まれる税が一部免除になっていたりと
インセンティブが与えられています。

不公平感はありますが、
基地内で使用する機会が多いと考えると
仕方ないといえるかもしれませんね。

また、米軍関係車両以外にもアルファベットが入った車の
ナンバープレートの交付が始まっています。

プレート中央に大きく記される番号を選べる
希望ナンバー制度で特定の番号に人気が集中し、
プレート右上部の3桁の分類番号が枯渇したため、
英字使用が解禁されました。

分類番号の枯渇を見越し、国土交通省は2018年1月、
30Aのように英字を使った分類番号の使用を解禁しています。

英字は分類番号の下2桁で使え、
A、C、F、H、K、L、M、P、X、Yの10種類。

数字と混同しやすい形は除いたそうです。

> 続きを読む 

-豆知識

執筆者:

関連記事

車のドアバイザー(サイドバイザー)は必要なのか?メリット・デメリットとは!

車のドアバイザー(サイドバイザー)は必要なのか? メリット・デメリットとは…

これ何に使うか知ってる人どれ位いる?懐かしすぎるアイテム8選!

これ何に使うか知ってる人どれ位いる…懐かしすぎるアイテム8選…

写真かと思われてスルーされるほどリアルな油絵!鳥肌モノだと話題に!

写真かと思われてスルーされるほどリアルな油絵…鳥肌モノだと話題に…

医師が指摘する体に負担をかける寝相と負担をかけない寝相!あなたの寝相大丈夫?

医師が指摘する体に負担をかける寝相と負担をかけない寝相… あなたの寝相大丈夫?

クロネコヤマトの公式LINEの問い合わせサービスは大変便利!そんな公式LINEにこんな裏技が!

クロネコヤマトの公式LINEの問い合わせサービスは大変便利…そんな公式LINEにこんな裏技が…